元【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】

習志野在住紀尾井町勤務の千葉都民。神社仏閣・歴史散歩、カメラ、自転車、バイクが趣味。ラーメン二郎(京成大久保店ホーム)・蕎麦が大好物。

トナリ 丸の内店 その十一

営業時間 11:00〜22:00(L.O.21:30)
定休日 無休
100-6490 千代田区丸の内2-7-3 東京ビル TOKIA B1
公式サイト http://tanmen-tonari.com/





トナリ 丸の内店 その → 
トナリ 東陽町本店 その → 






トナリ 丸の内店




午後イチで宿敵(?)ともいえる、
得意先の担当者とのアポがあり、
すでに始末書は持参しているものの、
これを提出せずに済むように、
各方面への調査の為、丸の内に向かいました。
必勝祈願をかねて、半年ぶりのトナリ・丸の内さん。
開店10分前でも最近は店舗か増えたからか余裕のPP。




店頭のメニュー




一時期、ここ丸の内店になかったカラアゲが復活しています。
タンツケは850円だったのに780円に値下げしています。




味噌タンメンの看板





前回は"ピリ辛タンメン"が増えていて迷ったことを記憶しておりますが、
今回はなんと"味噌タンメン"がラインナップに加わっていて驚きました。






しょうがお入れしますか?




今までジロリアンに対する、
挑戦的な"しょうが入れますか?"が訂正されて、
"しょうがお入れしますか?"となり、
"しょうがダブル"が"しょうが多め"と変わりました。
開店前にトナアンファイヤーがみえたり、
全くお見かけしたことのない店員さんが集合し、
「すべては地域社会に貢献する為に!」なんて、
朝礼の唱和が聞こえてきて、ちょっとひくと同時に、
こりゃ、ちょっと品質劣化の可能性も・・・。なんて懸念が沸々。
そもそも日本中で丸の内ほど、
「地域社会」という言葉が似合わない街はないべさ。www




味噌タンカラ(980円)  味噌タンメン  





味噌タンカラ(980円)+しょうが多め。





味噌タンメンの具  麺




いや、ゴメン、マジ美味いっす。。。
味噌の完成度はさすがの一言。。。




カラアゲ  カラアゲの断面






カラアゲの衣も揚げ方も完璧。
こりゃホント、参ったね。。。





味噌スープ




正直、黙っていれば、絶対にKK。
さすがにカラアゲ食べちゃったカラ、
少しでもスープを残さねばなんか、
どこかギルティっぽくて自制しますた。






食後の行列





食後店を出てみると、さすがの大行列です。






人気ブログランキングへ ← 二つのブログランキングに参加致しております。 
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ ← よろしかったら応援クリックをお願い致します。