元【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】

習志野在住紀尾井町勤務の千葉都民。神社仏閣・歴史散歩、カメラ、自転車、バイクが趣味。ラーメン二郎(京成大久保店ホーム)・蕎麦が大好物。

船橋 無量寺 【吉橋大師第八十番】

宗派 真言宗豊山派
本尊 阿弥陀如来
273-0861 船橋市米ケ崎町646-1




プラネタリウムムのドーム



次の札所に移動ちう、
前方にこの巨大な球体。Σ(☉Д⊙。)
どうやら船橋市の運営するプラネタリウムとか。
習志野市プラネタリウムは、
数年前に経営難で廃止されたのにね。
(´・д・`)



→ プラネタリウム館|船橋市公式ホームページ
→ 習志野市総合教育センター>プラネタリウム館>一般投影




船橋無量寺



東葉高速線の高架下に隣接する無量寺さん。
こちらもほぼ廃寺状態に近いのか無人のよう。
やはり山号院号は不明で、
寺号と宗紋から本尊と宗派を推定。



墓石群



江戸中期から末期の墓石が、
多くうず高く積まれた無縁供養。



第八十番札所  大師像



第八十番札所はこれまた平屋のような本堂の向かい。
六地蔵と子育地蔵の祠の間にポツンとあります。
堂内は石像大師像がお一人寂しく祀られています。



六地蔵



六地蔵と大師像の作風がよく似ています。
おそらく明治時代の建立かと思われます。




人気ブログランキングへ ← 二つのブログランキングに参加致しております。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ ← よろしかったら応援クリックをお願い致します。