元【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】

習志野在住紀尾井町勤務の千葉都民。神社仏閣・歴史散歩、カメラ、ロードバイクが趣味。ラーメン(二郎京成大久保店ホーム)・蕎麦が好物。

伊能忠敬旧宅 〜伊能忠敬像 その四〜

国の史跡
開館時間 9:00〜16:30
休館日 年末年始
入館料 無料
287-0003 香取市佐原イ1900-1
公式サイト http://www.city.katori.lg.jp/sightseeing/meisho/rekishi/s_kyutaku.html





伊能忠敬像 → その一(富岡八幡宮)その二(出生地)その三(佐原公園)






伊能忠敬旧宅全景




伊能忠敬九十九里から婿入りした、
17歳から隠居して江戸に出る、
50歳まで三十年余りを過ごした家で、
国の史跡に指定されています。
 



伊能忠敬旧宅入口  伊能忠敬旧宅入口




店舗と正門は、
忠敬が婿養子に入る以前に、
建てられていた物で、
この佐原に残る建物の中でも、
かなり古い時代の物の一つです。




伊能忠敬旧宅内の展示物  伊能忠敬旧宅





また伊能家は醸造業や、
米穀売買等を営んでいたので、
土蔵造りの店舗の他に、
炊事場、書院、土蔵が残っています。





伊能忠敬旧宅  

店舗は建坪三十二坪、
母屋は五室で建坪二十四坪あります。




旧宅の庭の銅像  伊能忠敬像近景



敷地の南東の土蔵の前に、
この小さな伊能忠敬像がありました。
これまで見た四つの忠敬像の中では、
一番人間味溢れる表情をしています。




国宝伊能忠敬関係資料2345点と伊能忠敬旧宅の案内  香取市観光案内板  




さて旧宅敷地内の、
国宝伊能忠敬関係資料2345点と、
伊能忠敬旧宅の案内のおさらいをしたら、
香取市観光案内板で次の訪問先を探します。





佐原三菱館





どうしても観たかった、
大正三年(1914)に建てられて、
千葉県有形文化財に指定された、
三菱銀行佐原支店の、
佐原三菱館は、
東日本大震災の影響により、
残念ながら閉館ちう。
あまりの暑さと湿度で、
食欲もないから、
鰻は止めてお土産買って、
電車で帰ろうよゾウ。