元【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】

習志野在住東京勤務の千葉都民。神社仏閣・歴史散歩、カメラ、ロードバイクが趣味。ラーメン二郎(京成大久保店がホーム)・蕎麦が大好物。

ラーメン二郎 神田神保町店 

準備中の神田神保町店

101-0051 千代田区神田神保町2-4-11
参考サイト
ラーメン二郎 PC店
ラーメン二郎 『ニンニク入れますか。』




→ 「ラーメン二郎」関連の記事




(社名略称)ラーメン二郎部、
日比谷総本部の本部長の私ですが、
総本部の首脳部であり、
主要メンバーでもあった、
タヤパンとアリエネーの、
「だって太っちゃうから。」という、
日和った理由での脱退によって、
日々着々と、部員数を伸ばす、
赤坂支部の隆盛とは裏腹に、
当総本部は、事実上、
活動停止状態に陥っておりました。




しかし最近、期待の新人、
全店制覇を企むBig Mouse氏と、
飲み会の後でも「大」を喰らうサルメガネを迎え、
新生(社名略称)ラーメン二郎部日比谷総本部は、
新たな栄光の歴史を刻み始めました。




と、いう訳で、今日は、
Big Mouse氏と二人で神田神保町店に行ってみよう。




このブログを書いてみてびっくりしました。
神田神保町店の記事は、
これが初めてでまだ「その一」なんですよ。




この店がオープンしてこの11月でちょうど丸3年です。
オープン当初は月1、2回のペースで通っておりましたが、
どんどん増える長蛇の行列にだんだん足が遠のき、
気がつけば、去年の春にグレート福と行ったのが最後でした。
あの頃は二郎ネタは滅多に書かなかったんだねぇ。




ちょろちょろと進む、
1時間以上の待ちはご免です。
ならばシャッター前に一番乗りと、
開店一時間前の10時に並んでみました。
ほどなく後ろに一人、二人と並び、
開店寸前には20人以上の大行列・・・。
今、一番並ぶ二郎はここに違いありません。




当然ですがピッタリ1時間で席に着きました。
以前よりちょっと値上げしたようです。
ここは昔から他よりも量が多いのですが、
思い切って小ブタ(750円)、
ヤサイ・ニンニク、コールです。
じゃじゃーん。

美味いなあ〜。
さすがだよ。西やん。
この行列の長さは、
ブレのない美味さの結果なんだろうね。
麺・スープ・ヤサイの茹加減に文句なし。
今日はちょこっとブタが固かったけれど、
充分「美味い」という許容範囲に収まっています。




かつて私は、三田本店を、
This is a ramen Jiro. と、称しました。
三田本店はいくらブレることが多いとはいえ、
あれが本物であり、他はその模倣に過ぎず、
他と比べるべきものではありません。
いわば、This is a true ramen Jiro.なのです。




しかしこの神田神保町店は、
This is a good ramen Jiro every day.
・・・かな(笑)。



いやいや、行列が長いことは、
確かに不満の一つではありますが、
ただいつもこの美味さで、
いつも、もしも、もっと空いていたら、
もっと頻繁に通い続け、
百貫デブになっていたことでしょうから、
ちょうど良いのかもしれない。あはは。




にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ ← 二つのランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ ← 応援クリックをお願いします。