元【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】

習志野在住紀尾井町勤務の千葉都民。神社仏閣・歴史散歩、カメラ、ロードバイクが趣味。ラーメン(二郎京成大久保店ホーム)・蕎麦が好物。

亀戸天神社 その二 〜藤まつりとラーメン二郎亀戸店その二〜

藤まつりのポスター

平成19年4年21日(土)〜5月6日(日)
祭神 天満大神(菅原道真公)
136-0071 江東区亀戸3-6-1





→ 【東京10】亀戸天神その一&【食・酒】亀戸=にんにく




入口看板
左上の写真のポスターに誘われて、
会社の帰りに寄ってお参りしました。
亀戸天神さんの毎年恒例「藤まつり」の初日です。
亀戸天神1  亀戸天神2
全国に菅原道真公を祀る天神様、天満宮は数あれど、
こちらにその怨敵である藤原氏の象徴ともいえる、
その藤の木がなぜこんなにたくさん植えられているのか?・・・。




・・・・調べてみてもまったく分かりませんでした。
ともかく亀戸天神といえば、
江戸の昔から「藤」なんだそうです。
藤1   藤2  
藤3  藤4
可憐で淡き青色とその香りにうっとりと酔いつつ、
ここで一句でも、なんて考えていたら、、、。




、、、ポワ〜んと漂ってくるのは、、
なんと境内に所狭しと立ち並ぶ、
露店のたこ焼きやお好み焼きのソース臭・・・。




「こんのぉっ〜!!」と、怒るのも束の間、 
私の「わびさび」は、食欲に「まわれ右!!」。
亀戸二郎
ラーメン二郎亀戸店で、
がっつーんと腹ごしらえして、
亀戸餃子
亀戸餃子で生餃子をお土産に帰りました。




しかしまあ、
亀戸に来て毎回びっくりするのはこちらのお店です。
但元入り豆本店 

但元いり豆店
136-0071 江東区亀戸2-45-5
参考サイト http://www.jtb.co.jp/kokunai/Sight.aspx?bookid=B1500180&categorytype=4

「鳩が豆鉄砲を食らったような」とは、いいますが、
こちらはなんと、豆屋に鳩が屯して、
まるで、豆鉄砲を強請っているかのようです・・・。
鳩
・・・ね、怖いでしょ。




ラーメン二郎に行列するジロリアンも、
普通の人から見てみれば、
まるでこの鳩のように見られているのかもしれませんが・・・。




にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 人気ブログランキングへ ← ランキングに参加中。応援クリックをお願いします。