元【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】

習志野在住紀尾井町勤務の千葉都民。神社仏閣・歴史散歩、カメラ、自転車、バイクが趣味。ラーメン二郎(京成大久保店ホーム)・蕎麦が大好物。

ラーメン二郎 亀戸店 その十六 〜 船橋屋・元祖くず餅 〜

営業時間 10:00頃〜13:00頃/17:00頃〜18:00頃
定休日 火曜日
136-0071 江東区亀戸4-35-17





ラーメン二郎 亀戸店 その → 十一十二十三十四十五
→ 「ラーメン二郎」関連の記事
→ ラーメン二郎戦記





亀戸から望むスカイツリー



久しぶりにスカイツリーの袂の、
亀戸の地に降り立ってみました。



亀戸駅前のキンモクセイの巨木  キンモクセイの花


駅のコンコース内から、
強烈なキンモクセイの香りが漂っていると思ったら、
北口にこんな大きな巨木。
・・・秋です。



ラーメン二郎 亀戸店  券売機と臨休のお知らせ



ラーメン二郎直系店で、
荻窪店の次に臨休のリスクの高い亀戸二郎。
わーい、今日はやってたよん。
もはや反り返りつつある、
直系店ステッカーの貼られた券売機には、
10月21日(日)、28日(日)の両日が、
臨休であるというお知らせが貼られていました。




ぶた入り小ラーメン(700円)ヤサイダブル[横]  ぶた入り小ラーメン(700円)ヤサイダブル[上]



ぶた入り小ラーメン(700円)ヤサイダブル。



ここの店主はフーズ系出身。(元・新橋店=現・ラーメン新橋店)
"ダブル"コールが通用する珍しい直系店。



麺  スープ



麺も細く、量も少なく、
スープもライトで、
二郎としては異端ですが、
時々無性に食べたくなるカメジです。



船橋屋の元祖くず餅




亀戸餃子 本店 その → 



さてここにくると、いつも恒例のお土産は、
亀戸餃子と相場が決まっておりましたが、
たまにゃ、有名な船橋屋のくず餅でも買って帰ろうかいな。




船橋屋の元祖くず餅の中  船橋屋の元祖くず餅の調理例




おいらはとても食べられない甘味系ですけれど、
文化二年(1805)下総国船橋出身の初代・勘助が開いた老舗の味。
すげぇーな、こんなシンプルなもんで二百余年っさぁ〜。



公式サイト → http://www.funabashiya.co.jp/




人気ブログランキングへ ← 二つのブログランキングに参加致しております。 
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ ← よろしかったら応援クリックをお願い致します。