元・【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】

習志野在住都心勤務の千葉都民。神社仏閣参拝・歴史探訪、カメラ、ロードバイクが趣味。ラーメン二郎(京成大久保店がホーム)・蕎麦が大好物。

日豊庵 農林水産省 食堂

営業時間 11:00〜15:00(一般開放)
定休日 土・日・祝
105-0004 千代田区霞が関1-2-1 農林水産省 北別館 1F




合同庁舎一号館  農林水産省入口




意外に早く終わったお昼ドキの会議ですが、
やはりお腹がすいて参りました。
さて最近課題にしていたのは、
霞ヶ関のど真ん中の合同庁舎一号館内、
農林水産省にあるお蕎麦屋さん、日豊庵さん。
日比谷勤務時代に先輩と幾度か来た覚えがありますが、
ほとんど記憶もなくただ当時は屋号も違ったはずです。
はて、何年ぶりの訪問だろうか。。。



日豊庵 農林水産省 食堂  



農林水産省食堂、現・日豊庵さん。
ググってみると以前は「藪伊豆」という屋号だったようです。



→ 藪伊豆総本店 - 旧・元【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】跡地




店頭の2食そばセットの案内  入口のメニュー



店頭の2食そばセットの案内。
これが一番人気のメニューのようで、
毎日日替わりのそばと冷し野菜炒めそばの組み合わせで490円。




食券売場  店内





入り口でお金を支払い、
プラの食券をもらって、
カウンターに提出し、
料理をお盆で受け取って席に着く
セルフ形式の食堂です。





2食そばセット(490円)





2食そばセット(490円)=日替わりそば(火曜日・カレー南蛮そば)+冷し野菜炒めそば。
・・・すみません。冷し野菜炒めそばがよく分からず、
間違ってもりそばのつゆとネギを頂いていまいました。




冷し野菜炒めそば  蕎麦




野菜炒めののった冷しそばです。
これは特に特徴はありませんが、
さっぱりとしていて、箸が進みます。
うん、そばもこの値段にしてはなかなかの香り。



日替わりそば(火曜日・カレー南蛮そば)  カレー南蛮を手繰る




そして、今日火曜日の日替わり・カレー南蛮そば。
こちらの蕎麦も冷し野菜炒めそばと同じですが、
温かいつゆにも耐えうるコシです。
そうそう、ここ農水省の食堂として出店するのは、
出来るだけ国産食材を使う条件があるとか。




蕎麦湯




蕎麦湯は、やかんに入れられて、
カウンターに放置されておりますが、
これまたなかなかの味わいと濃さで驚きました。
ここはまた近くに来たら再訪必至でございます。




日比谷公園のアオサギ




古巣・日比谷公園を通過して戻ります。
途中の池で、ホームレスのおっさんが蒔くパンをねだる、
野生を忘れた情けないアオサギをみてガカーリ。。。
(´;ω;`)