元【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】

習志野在住紀尾井町勤務の千葉都民。神社仏閣・歴史散歩、カメラ、自転車、バイクが趣味。ラーメン二郎(京成大久保店ホーム)・蕎麦が大好物。

京橋 恵み屋 その二百二十三

営業時間 11:00〜売切迄/18:30〜23:00(土12:00〜/〜22:00)
定休日 日曜日・祝日・最終土曜日
104-0031 中央区京橋3-4-3 三光ビル1F
公式ブログ http://blog.livedoor.jp/megumiya2001/
公式Twitter https://twitter.com/megumiyamaster
公式Instagram http://instagram.com/kyobashi_megumiya







→ 「京橋 恵み屋」過去記事一覧







京橋恵み屋




小学生の頃、家に帰ってお母さんに、
「ただいま」を言うまでが、
遠足なんだと先生に教わりましたが、
ワタシの遠征やサイクリングも、
ブログを書き終わるまでは、
けして終わりではありません。
昨夜ブログを完全に書き終えて、
ようやく疲れがどっと出ました。
てな訳でガッツりルチンを補給すべく、
今日もやっぱり恵み屋〜ん。
後から来た他のお客さんが、
「ぶっかけ・温」ではなく、
「あつもり・あつ汁」頼んでいたので、
目を凝らして厨房を見ましたが、
やはり一旦蕎麦を水で締めてから、
再び蕎麦湯に浸けて、
湯切りをしていたようです。
へぇ〜、そんな手がかかること、
やってくれるんだねぇ。
・・・流石デス。





ダッタン蕎麦【特盛700g】(800円)+とろろ(100円)






ダッタン蕎麦【特盛700g】(800円)+とろろ(100円)。






富士山のようなダッタン蕎麦  ダッタンとろろ蕎麦を手繰る






なっ!?Σ( ̄Д ̄ )
ここにも富士山がっ!!
山盛りの蕎麦を、
大沢崩れのように手繰り、
冠雪の様なとろろに浸けて啜る喜び。
白糸の滝のような涙が出そう。
(T ^ T)




とろろ蕎麦湯  KK




とろろ蕎麦湯がまた、
富士五湖忍野八海の水面のように美しく、
二十日ぶりのDT-TM-TRR-KKで、
腹回りは朝霧高原の牛みたいになりました。




(´Д` )