元【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】

習志野在住紀尾井町勤務の千葉都民。神社仏閣・歴史散歩、カメラ、ロードバイクが趣味。ラーメン(二郎京成大久保店ホーム)・蕎麦が好物。

うどんそば 加賀 その十

営業時間 7:00〜20:00(土10:00〜16:00)
定休日 日曜日・祝日
151-0071 渋谷区本町1-2-3






うどんそば 加賀 
その → 







印度カリーきんもち  臨休の貼紙



さて、今日は朝から、
"きんもちな気持ち"でしたが、
残念ながら臨休でした。
てな訳で今日もやっぱり加賀デス。




うどんそば加賀





コレを言うと熱心なファンからは、
確実に熱い反論を受けることは、
重々承知しておりますが。
アタシャ、コロッケそばの、
その存在意義が分からない。
かけ蕎麦にコロッケ浸すなんて。
何の意味があるの?
何を表現しようとしてるの?
あなた方は?
何それ、武器?、
怒り?、悲しみ?、喜び?
喜怒哀楽??
実はワタシ約半世紀の人生で、
一度も食べたことがありません。





牛乳コロッケそば(440円)+大盛(80円)



牛肉コロッケそば(440円)+大盛(80円)。





人生初のコロッケそばを手繰る  牛肉コロッケの断面





人生初のコロッケそばデス。
揚げたての衣がつゆを吸い、
やんごとなく、
しなしなになりゆくさまは、
いとをかし。
フライヤーは一緒でも、
明らかに天ぷらとは異なる油膜。
つゆに溶けるジャガイモのデンプン。






ねー、ねー?、
やっぱり別々に食べた方が、
美味くない??




KK




ともあれKKでございます。
今後も別盛り以外の、
コロッケそばを食べることは、
二度とありますまい。