元【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】

習志野在住紀尾井町勤務の千葉都民。神社仏閣・歴史散歩、カメラ、自転車、バイクが趣味。ラーメン二郎(京成大久保店ホーム)・蕎麦が大好物。

峠そば その十

営業時間 6:30〜19:30
定休日 日・祭日
105-0001 港区虎ノ門1-8-11






峠そば その → 




朝イチに、浜松町のとある企業で、
競争入札の開札があったもので義理で仕方なく訪問しました。
元々ダメ元の入札だったもので、
予想通りの結果に納得して、
お昼はまた愛宕山で打ち合わせ。。。
深夜・休日の見廻当番は終わったものの、
今月中はまだまだ何度も訪問しなくちゃならないみたい。。。




峠そば




ランチはその愛宕山訪問の前に、
日比谷時代に毎日のように通っていた、
立ち蕎麦店の雄、虎ノ門の峠そばに八ヶ月ぶりの訪問。





壁のメニュー  貼紙




どうやら蕎麦が一律20円値上げしたような壁のメニュー。
最近NHKで紹介されたという御礼の貼紙。
厨房の奥にいつも言葉少ないテルオさんの姿があり、
フロントは息子さんらしき男性と、
もう一人若い男性がいらっしゃいますが、
峠名物のあのオバチャンの姿はありません。(;_;)




もりの特盛り(520円)+春菊天(100円)




もりの特盛り(520円)+春菊天(100円)。




春菊天  蕎麦湯





立ち蕎麦店とは思えぬばかりのコシと香りの高い蕎麦は健在。
江戸前の春菊天も絶妙の揚げ具合でサイコーです。
テルオさん、いつも美味しい蕎麦と天麩羅をありがとう。
・・・ご馳走様でした。





人気ブログランキングへ ← 二つのブログランキングに参加致しております。 
にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ ← よろしかったら応援クリックをお願い致します。