元【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】

習志野在住紀尾井町勤務の千葉都民。神社仏閣・歴史散歩、カメラ、自転車、バイクが趣味。ラーメン二郎(京成大久保店ホーム)・蕎麦が大好物。

峠そば その三十八

営業時間 6:00〜15:00
定休日 土曜日・日曜日・祝日
105-0001 港区虎ノ門1-8-11 5825-1ビル  






峠そば その ↓ 
10
11121314151617181920
21222324252627282930
31323334353637





〈ANIMEX1300 Song Collection シリーズ〉(4)いなかっぺ大将ヒットアルバム~わしはいなかっぺ大将だス~




午後イチ霞ヶ関の法人を訪問したもので、
結局はやっぱりいつもの、
「花ちゃんもキクちゃんも大好きだスぅ❤」
元祖「新橋・虎ノ門篇」。




峠そば




今朝ロベルト清水が分室に来て、
昔話に花が咲き思い出しました。
今月15日に19歳の誕生日を迎えた次男。
次男が生まれる半月前に、
神楽坂から日比谷に転勤となったわし。
わずか半月でみんなから出産祝を貰い、
なんだか申し訳ない気持ちになっただス。
あれから十九年、ホント早いだスな。
そうそう、ブログでは、
たった「その三十八」だスが、
日比谷勤務時代には社食よりも、
ほぼ毎日のように通っていた峠だス。
ベア岡と週五で通っていた頃は、
毎日この「もりの特盛り」だスた。








もりの特盛り(520円)





もりの特盛り(520円)。





特盛のそば  特盛蕎麦を手繰る




嘉味庵の蕎麦そのものの、
美味さをダイレクトに味わうのは、
やっぱりこの特盛りだス。
奇しくも先ほどのおくとねの、
釜玉単品まいたけ天と同価格の520円。
やはり花ちゃんとキクちゃんは、
CPも甲乙つけ難いだスぅよ。
あれれ?
テルオさんはいらっしゃるだスが、
名物オバちゃんいないだスけど、
最近はお昼ドキももう、
お店に出ていないだスか?





蕎麦湯  KK





正直なところ、
蕎麦湯に一番合うつゆは、
この峠のつゆなんぢゃないだスか?
わしは一番好きかもしれないだス。
おーっと、ノスタルジックになって、
キクちゃんが好きだスと問題発言KKだスぅ。
でも花ちゃん(おくとね)、
蕎麦湯ないだスしな。(笑)





生そば売り切れ





さて午後1時半過ぎで、
生そばが売り切れて、
石臼挽蕎麦とうどんのみになっただス。
人気のほどは今も昔も変わらないだスな。