元【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】

習志野在住東京勤務の千葉都民。神社仏閣・歴史散歩、カメラ、ロードバイクが趣味。ラーメン二郎(京成大久保店がホーム)・蕎麦が大好物。

ラーメン二郎 栃木街道店 その五 〜眉鍋組遠征 第十一弾〜

営業時間 11:30〜14:45/18:00〜21:00 土11:30〜15:45
定休日 日・祝
321-0225 下都賀郡壬生町本丸2-15-67
公式Twitter https://twitter.com/Tochigikaidoten





ラーメン二郎 栃木街道店 その → 
眉鍋組遠征 → 12345678910
ラーメン二郎ラーメン二郎京成大久保店を愛する者達のオフ会 ↓ 
12345678910111213141516171819
眉鍋会 → 第一回第二回第三回第四回
→ Twitter 〜眉鍋組(@mayunabegumi)〜
→ 「ラーメン二郎」関連の記事
→ ラーメン二郎戦記





トヨタレンタカー京成大久保集合  




さて眉鍋組第十一弾遠征は、
第四次・栃木訪問でございます。
天皇誕生日に毎年恒例となりまして、
今回で三年、三度目です。
今年はハイエースのレンタカーを借りまして、
京成大久保トヨタレンタカーに、
朝八時、組員十名が大集合。
栃木で眉鍋組栃木支部長のduckさんと合流します。




ハイエースの車内




巨体の多い参加者十名が、
すし詰めでハイエースに乗り込みまして、
これより大人の遠足がスタートです。




一路栃木へ  首都高中央環状線から見たスカイツリーと富士山




午前八時半、習志野を出発。
東関道から首都高湾岸線で、
一路トツグを目指します。
中央環状線からは、
スカイツリーと富士山が見えました。




栃木ICを降りて壬生を目指す




東北道を栃木ICを降りまして、
壬生市内を目指します。




ラーメン二郎 栃木街道店




午前十時半、一年ぶりの
ラーメン二郎栃木街道店に到着。
無事、duckさんとも合流致しました。
さて開店までは後約一時間、
去年芯から凍えるような、
底冷えがしましたが、
今年はとても温かく助かります。




店の裏に並ぶ  持ち帰りブタは段ボール箱2




行列はすでに店の裏側まで伸びています。
十一名のおっさんが最後尾に接続しました。
実は事前に全員分の持ち帰り豚を、
メールでお願いしておりますもので、
準備中の店内に入り店主さんにご挨拶。
お金を支払いカネシの段ボール二箱分のブタを、
ハイエースのトランクに積み見込みます。



椅子持参のケンヨーさん  もう少しで入店




折り畳みのイスを持参したケンヨーさんですが、
巨体に囲まれ見下ろされて、
閉塞感を感じたそうで、
すぐに止めてしまいました。(^_^;)
さて正午になってようやく店内の待合席へ。



券売機  購入した食券




さて、今年は何を食べよう。
やっぱり普通のラーメンかなぁ。
購入した食券はこの三枚。




Tシャツ(2500円)



Tシャツ(2500円)を、
買うか買うまいか迷ったものの、
XLが見当たらずに断念。。。



生玉子(50円)





ここの生玉子(50円)は「那須御養卵」。
とても美味しいので外せない。




ラーメン豚入り(850円)ヤサイ+生玉子(50円)+ショウガ(50円)






ラーメン豚入り(850円)ヤサイ+生玉子(50円)+ショウガ(50円)。





ラーメン豚入り(850円)ヤサイ+生玉子(50円)+ショウガ(50円)  麺




今日は全く乳化していなかったトツグ二郎。
麺はぷりっぷりの丸太麺。



ブタを卵にからめる  スープ



ブタを溶き卵に泳がせる、
スキヤキ二郎もこでらんねぇ。
今年もご馳走様でした。



トツグのタキアセ・タオリスト




さてこちらのモザイクの男性が、
北関東のチョー福山雅ピルさん。
かの有名なトツグのタキアセ・タオリストです。





→ ラーメン二郎@栃木街道店の『ラーメン+ショウガ+生玉子』 - お水をどうぞ - livedoor Blog(ブログ)
→ 【壬生】第十一回眉鍋会遠征 ラーメン二郎栃木街道店ほか@ラーメン二郎栃木街道店 6回目 - 八五九堂 Blog