元【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】

習志野在住紀尾井町勤務の千葉都民。神社仏閣・歴史散歩、カメラ、自転車、バイクが趣味。ラーメン二郎(京成大久保店ホーム)・蕎麦が大好物。

平安山 良畴寺 (長浜びわこ大仏) 〜琵琶湖一周サイクリング(ビワイチ)初日-1〜

宗派 臨済宗妙心寺派
本尊 阿弥陀如来
526-0047 長浜市下坂浜町86
公式サイト http://fishaqua.gozaru.jp/shiga/nagahama/ryochuji/





→ 彦根千乃松原温泉 かんぽの宿 彦根





車からチャリをおろし組む  出発前の記念撮影




さて、かんぽの宿彦根を、
チェックアウトを致しまして、
クルマを駐車場に停めたまま、
前後輪を外してトランクに積んでいた、
チャリ二台を取り出して組立てましょう
荷物は一泊分のモノを、
リュックに詰めて、
その他はクルマに残します。
ご好意で三日間の、
駐車を快く許してくれた、
かんぽの宿彦根さん。
記念撮影用スポットで、
チャリ二台を並べます。




かんぽの宿彦根を八時半に出発



さて気合いを入れて、
朝八時半にビワイチへと出発です。




宿のすぐ近くのコンビニ  コンビニ前のとびだしとび太





まずはすぐ近くのファミマで、
氷を入れて水のボトルを用意。
今日最初の飛び出し坊や0系、
とびだしとび太との出会いは、
こちらのコンビニの前でした。




奥大山の天然水




南アルプスの天然水ならぬ、
奥大山の天然水のラベルを見ると、
久しぶりに関西に来たなぁ〜と、
しみじみ感慨深いデス。




出発  琵琶湖一周スタート




ほな湖岸線に戻りまして、
改めまして200kmの旅、
琵琶湖一周のスタートしよか!!





大仏が



順調に彦根市内を越えて、
米原市内を通り越して、
長浜市内に入るとすぐに、
前方にこの如来立像の姿が見えました。



長浜びわこ大仏の案内



立ち寄って案内板を読んでみると、
どうやら臨済宗妙心寺派の、
平安山良畴というお寺の大仏様で、
青銅製、像高28mの、
阿弥陀如来立像で、
長浜びわこ大仏と呼ばれているとか。
実は平成六年(1994)建立の二代目で、
初代は昭和十二年(1937)に建立され、
「護国阿弥陀如来」と名づけられますが、
昭和五十六年(1981)に、
老朽化の為再建が決定し、
平成四年(1992)に解体され、
その残骸は境内に埋められて、
供養塔が建っているそうです。




平安山 良畴寺 (長浜びわこ大仏)





ともかく今回のビワイチで、
最初に出会った仏様です。
今回の旅の御礼と、
お見守りをお願い致しました。




南無阿弥陀仏