そばうどん 丹波屋 その五 〜きつねそばを極めてみる その二十二〜

営業時間 7:00〜23:00
定休日 土曜日・日曜日・祝日
105-0004 港区新橋2-16-1 ニュー新橋ビル1F



そばうどん 丹波屋 その → 



きつねそばを極めてみる
その → 一(天かめ)二(富士そば)三(そばいち)四(福そば)五(ゆで太郎)六(おくとね)七(門仲そば)八(小諸そば)九(はないち)十(おか田)十一(亀島)十二(二葉)十三(加賀)十四(六文そば)十五(いろり庵きらく)十六(そばよし)十七(よもだそば)十八(一心たすけ)十九(寒川そば)二十(越後そば)二十一(めとろ庵)



丹波屋とPCX150



さて、一度は最終回宣言をしました、
「きつねそばを極めてみる」デスが、
探してみればまだまだきつねそばのある、
立ち食いそば店はあるものデス。
てな訳で今日は5年1ヶ月6日ぶりに、
ニュー新橋ビルの丹波屋を訪問しました。
(写真撮影後に駐輪場に駐車しております)




店頭のメニュー



さてさて、コチラは、
きつねとたぬきの差額は僅か10円。
かけそばは310円デスので、
油揚げは100円、天かす=揚げ玉は90円の設定。
驚くべきは温かいそばの大盛りが僅か40円。
2回大盛りを頼んでもマイルールOKの金額デス。
で、コチラもインドカレーが美味しいんだけど、
流石に一週間に2回目となってしまう、
きつねそば&カレーライスは自粛しますた。





きつねそば(410円)+温かいそばの大盛り(40円)




きつねそば(410円)+温かいそばの大盛り(40円)。



油揚げ



油揚げは過去最大級のモノがそのまま一枚。
味付けも甘さ控えめで自分好み。




蕎麦を手繰る



蕎麦は「むらめん」の茹麺デスが、
僅か40円増しとは思えぬ増量でどーん。
もう、優勝‼️



完食完飲



僅か450円とも思えぬ、
腹パンの満足KKでございました。



体重・体脂肪率グラフ(2ヶ月)  体重・体脂肪率グラフ(1ヶ月)



しかし、意外なことに、
体重・体脂肪率共に、
今回の最低記録を更新しました‼️
BMI 25 以下の目標体重まであと3.1kgデス。







丹波屋
〒105-0004 東京都港区新橋2-16-1 ニュー新橋ビル1F