元【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】

習志野在住紀尾井町勤務の千葉都民。神社仏閣・歴史散歩、カメラ、ロードバイクが趣味。ラーメン(二郎京成大久保店ホーム)・蕎麦が好物。

芝大神宮

芝大神宮

祭神 天照皇大神豊受大神
105-0012 港区大門1-12-7
公式サイト http://www.shibadaijingu.com/



ビジネス街に埋もれて、普段であれば近くに勤めていても、
こちらにこの神社があることを知らない人もいるらしいです。
ただ今年はご鎮座一千年に当り、所々にそののぼりが立っています。
神社下駐車場に、日光東照宮から奉納されたご神木がありました。
10日間と長いことで有名な「芝神明だらだら祭り」。
一千年記念の気合が伺えます。
東照宮奉納神木
東京十社唯一の「大神宮」。
つまり内宮は高天原主宰の最高神、天照皇大神を祀る神社です。
ご家庭の神棚も必ず中心には天照皇大神を祀っています。
弘法大師空海も天照皇大神大日如来と位置づけていたようです。
私、考えるにつまり「オテント様」ですよね。
太陽信仰は私も一票。お日様あっての我々ですよね。



外宮は豊受大神。相殿には源頼朝公、徳川家康公。
そもそもこちら、元は、今の増上寺があった場所にあったとか。
末社には十六社*1と「神様オールスターズ」の様相です。
ミニ絵馬
↑ちょっとこの絵イメージ違いますが・・・





ここにコメントを書かないとランクが下がります。→ 歴史ランキングへ にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ  

*1:大国主命事代主命、大物主命、伊弉冉命建御名方命木花開耶姫命、手力男命、小彦名命、品陀和気命天児屋根命、宇迦之魂命、大綿津見命須佐之男命、菅原道真公、保食神市杵島姫命