木曽御嶽本教 赤誠教會 (赤誠神社)

祭神 造化三神*1国常立尊大己貴命少彦名命
275-0011 大久保1-20-3



→ 「富士塚」の検索結果一覧 - 旧・元【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】跡地





船橋習志野周辺は、富士講が盛んだったようで、
この通り、多くの浅間神社富士塚をみて来ました。




→ 「御嶽大神」の検索結果一覧 - 旧・元【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】跡地




しかし、最近お参りしたこの二社には、
まるで浅間神社にとって代わって、
御嶽大神」の碑が祀られていました。




→ 松山光正稲荷神社 - 旧・元【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】跡地



先々週のこの松山稲荷の取材の際に、
図書館で別に調べてみると、
やはり木曽御嶽信仰に関する「講」が存在していたようです。
藤崎の辺りでは「船橋一心講」、
鷺沼の辺りでは「一心千勝講」とされる二講が主であったそうですが、
それとは別系統の木曽御嶽信仰もあったそうで、
三山津弥(常覚霊神)という実籾の女性が、
大正十四年(1925)に講社を立ち上げて、
赤誠神社を祀り、後に大久保に移って、
現在も活動を続けているとか。




木曽御嶽本教 赤誠教會 (赤誠神社)  




木曽御嶽本教・赤誠教會(赤誠神社)です。
これまた、一軒家そのもので、
やはりピンポンを押す勇気はありません。




木曽御嶽本教 赤誠教會 (赤誠神社)  赤誠神社




神社といえば、皆、伊勢神宮を本宮とする、
神社本庁に所属するものとお思いの方もいるようで、
ここで軽く説明いたします。
神社本庁神道最大の包括団体ではありますが、
最近では靖国神社明治神宮も単立ですし、
例を挙げれば、伊勢神宮天照大神の孫に、
「国譲り」をした出雲大社も「出雲大社教」に属します。
そんな神道諸派の一つ、木曽御嶽本教は、275の教会と、
その他の11団体を包括する団体で、信者数は46,984人と公表されています。





仏教の宗派ともまた違う、
神道諸派の世界・・・。
ちょっとディープで奥深いです。





人気ブログランキングへ ← 二つのランキングに参加しています。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ ← よろしかったら応援クリックをお願いします。





P.S.過去の記事のコメントが一部消えてしまう為、コメント欄を一日ごとの設定に戻しました。