元【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】

習志野在住紀尾井町勤務の千葉都民。神社仏閣・歴史散歩、カメラ、自転車、バイクが趣味。ラーメン二郎(京成大久保店ホーム)・蕎麦が大好物。

ラーメン二郎 京成大久保店 その二十八

274-0072 船橋市三山2-1-11
営業時間 11:00〜14:30 17:00〜20:00
定休日 日・祝
参考サイト 
→ ラーメン二郎PC店・京成大久保店
→ ニンニク入れますか・京成大久保2




ラーメン二郎京成大久保店 その → 
十一十二十三十四十五十六十七十八十九二十
二十一二十二二十三二十四二十五二十六二十七
→ 「ラーメン二郎京成大久保店」関連の記事
→ 「ラーメン二郎」関連の記事
→ 私のラーメン二郎戦記
→ ジロリアン卒業宣言




今日もかみさんは長男の通院の付き添いで、
夕食は「一皿88円クーポン」がメールで来たから、
くら寿司に行く予定なので、
いつもの時間のいつもの一人二郎です。




いつもの10時30分に店に到着すると、
行列二番目は珍しくPPを奪われたしろさん、
私は九番目で、2ndロットが確定です。




しばらくして私の後ろにも数人並んだ頃、
六番目、七番目に並んでいた、
母親と子供らしきお二人に、
おそらく車をどこかに駐車していた、
父親らしき男性の方が合流。
笑顔で親子三人談笑しておりますが、
世間ではそれを「割り込み」と呼びます。(怒)




せめて後ろに並ぶ我々に了承をとるべきです。
数年前までの私であれば、
おそらく後ろに並ぶように、
声を掛けていたところですが、
最近は、修行の成果で我慢強くなりました。
実際再開前には、割り込んだ人に声をかけましたが、
声を掛けた私も、掛けられた方も、
あまり気持ちのよいものではありません。
おそらく、男性二人は「大」、
女性も「ミニ」ではなく「小」を選び、
あとで三人汗だくだった姿から想像するに、
二郎初心者の様子ですから、
ここを目にすることはないでしょう。
そんな訳でここに愚痴を書いている次第です・・・。




しかしもしそれで、
私が3rdロットになるようであれば、
週一回のラーメン二郎の前の私は、
「おあずけ」をくらった凶暴な犬のようなものなので、
うなりながら噛み付いていたかもしれません。(笑)




さて先日閉店したお隣のホワイト餃子さん。
噂によると他の飲食店として再開店する様で、
電気工事の方が何やら作業中。
その様子をみていた元ホワイト餃子の奥さんが、
二郎のコーンを移動し、行列を正します。
・・・あいかわらずです。(笑)
ほぼいつもの約10分前に開店です。




さて、そろそろ「みそ」の二度目を試してみましょう。
一部情報ではトッピングを聞かれなくなったとあります。
2ndロット、「みそ」の黒丼は一つです。
デフォでかなりのニンニクを投入しています。
グルも普通のラーメンより多めです。
あれ?、眉さん、
その一つの黒丼に「カタメ」のタイミングで麺を揚げています。
あたしゃ、こちらでカタメコールしたことなんざ、
何百回と通っていますが、一度もありません・・・。




2ndロットでただ一つ先に作られたラーメンを手にして、
眉さんがただ無言でこちらを見つめます。
これは私にトッピングコールを訊ねているのでしょう。
これは、相撲の立会いか?、
それとも剣豪の真剣勝負か?。
私も声を出しては負けだとおもい、
ただ黙って頷きます。(←なんのこっちゃ。)




みそラーメン(750円)ニンニク




みそラーメン(750円)・ニンニク。




真剣勝負を終えた、おあずけを解かれた犬は、
ガシガシと二郎に齧り付きます。
嗚呼、美味いです。




少しずつ味に調整を加えているのでしょう。
初回よりも味醂を抑えたのか、
デフォのラーメンのスープよりも、
つけ麺のつけダレに近い味わいです。
初回になかった味が何層か増えているのですが、
調味料は何か分かりません。
ただ全体的にはなぜか初回よりも重厚感が減り、
ライトなジャンク感が生まれています。




にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ ← 二つのブログランキングに参加しております。。
人気ブログランキングへ ← よろしかったら応援クリックをお願い致します。