元・【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】

習志野在住東京勤務の千葉都民。神社仏閣・歴史散歩、カメラ、ロードバイクが趣味。ラーメン二郎(京成大久保店がホーム)・蕎麦が大好物。

家庭料理 さん六 その四十八

営業時間 11:30〜14:00/18:00〜23:30
定休日 日・祝
107-0052 港区赤坂2-17-73 前岡ビル2F





家庭料理 さん六 その → 
十一十二十三十四十五十六十七十八十九二十
二十一二十二二十三二十四二十五二十六二十七二十八二十九三十
三十一三十二三十三三十四三十五三十六三十七三十八三十九四十
四十一四十二四十三四十四四十五四十六四十七





赤坂の得意先に請求書を届けに参りました。
そんな訳でちょっと無理矢理な理由付けではありますが、
二週間ぶりにさん六さんに伺いました。





カツ丼(700円)+大盛り(0円)





カツ丼(700円)+大盛り(0円)。






カツ煮  カツ煮の断面




やっぱりカツドニストにとっては、
最低でも月に二回はさん六詣がかかせないね。
さてさて今日の懐かしのBGMは、
RCサクセションの「雨上がりの夜空に」でした。









「俺らのポンコツ」と歌ってはいるけれど、
要するに愛する彼女のことを表現している歌詞。
どうやら最近「この雨にやられ」て「つぶれてしまい」、
「乗れなく」なって「発車できない」関係になってしまった。。。
「いつまで続くか見せてもらうぜ」とまだ余裕ちょっとがあるものの、
「こんなこといつまでも続かない」、
「いい加減明日のことを考えたほうがいい」は、
一足先に大人になってしまった彼女からの決別の宣言。
「どうしたんだ」と尋ねても、彼女はけして戻ってこない。。。
彼はその「ビンビン」の「バッテリー」を一体どうしたんだろう。





にほ
んブログ村 グルメブログへ ← 二つのブログランキングに参加致しております。
人気ブ
ログランキングへ ← よろしかったら応援クリックをお願い致します。
願い致します。