元・【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】

習志野在住都心勤務の千葉都民。神社仏閣参拝・歴史探訪、カメラ、ロードバイクが趣味。ラーメン二郎(京成大久保店がホーム)・蕎麦が大好物。

ペリー公園・ペリー上陸記念碑(北米合衆国水師提督伯理上陸紀念碑) 〜マシュー・ペリー像 その二・戸田氏栄像〜

239-0831 横須賀市久里浜7-14 





→ マシュー・ペリー像 その一 (芝公園)











浦賀と言えばペリー、
ペリーと言えば浦賀か下田か函館ですので、
町のそこいら中に、
マシューが溢れていると思いきや、
浦賀にあまりその姿はなく、
この浦賀ペリー歯科があるばかり。



→ 医院紹介|浦賀ペリー歯科







久里浜方面へ走る




しかし浦賀は本当に天然のドックですよね。
浦賀でペリーは諦めて久里浜方面へと走ります。





北米合衆国水師提督伯理上陸紀念碑  ペリー上陸碑近景





久里浜に入るといきなりのペリー公園に、
この巨大なペリー上陸記念碑がバーン。
嘉永6年(1853)のペリー艦隊の来航時、
アメリカ大統領からの、
国書受け渡しの地となった、
ここ久里浜に、ペリー上陸を記念して、
明治三十四年(1901)に、
建立・除幕された記念碑。
揮毫は伊藤博文で、
「北米合衆国水師提督伯理上陸紀念碑」
と、あります。




記念碑下のレリーフ




碑の下にはペリー艦隊の行程が記された、
青銅製のレリーフがありますが、
これはおそらく新しいものでしょう。




伯理記念碑保存会の石碑  削られた文字





上陸記念碑の左手に、
昭和十年(1935)に建立された、
神奈川県庁内伯理記念碑保存会の、
小さな碑がありますが、

合衆國水師提督
伯理上陸記念碑建設
者タル友協會ノ意

の「米」の文字が削られた形跡があります。
これは先の戦争中に行われたものでしょう。
そもそも、こんな巨大な上陸記念碑が、
戦争中によく壊されずに現存したものですね。
と、帰宅後改めて調べてみますと、
やはり戦争中にこのペリー上陸記念碑は、
一度、倒されたものを、
戦後に再建したものでした。
もう少しで砂利に砕かれて、
靖國神社の参道に、
敷かれといたかも知れないとか...。




→ ペリー上陸記念碑 - Wikipedia






碑の裏側  ペリー出生地の記念石





碑の裏側は、ゾウが言うには、
「ステーキ・テキサス」
そっくりの英語版。
また碑の裏側には、
ペリーの出生地の、
記念石も置かれています。





ペリー記念館はお休み



はいはい、
ペリー記念館も、
年末はお休みですか。
神奈川県、横須賀市
もっと年末も頑張ろうよ。
あ、オイラみ◯し公◯員で、
十連休スンマソン。
m(_ _)m




ペリー像  ペリー近景




さてお約束のペリー像。
肖像写真よりもかなり若く、
上陸記念碑を倒してしまった遠慮なのか、
ちょっと男前に盛っていませんか?
ペリーは熊のような大男で、
ヅラだったという噂もあります。









戸田伊豆守像  戸田伊豆守像近景





ペリーの左側には、
ペリー来航時に折衝役となった、
浦賀奉行・戸田伊豆守こと戸田氏栄像。
こちらは現存する写真と良く似ています。




→ 戸田氏栄 - Wikipedia










黒船食堂・黒船釣具店  久里浜の謎の看板





さて、時刻は12時20分。
もうお腹がペコペコなので、
この黒船食堂も興味津々でございましたが、
ペリー&ゴジラ東京湾フェリーの、
謎の久里浜看板に見送られて、
初志貫徹で三崎を目指します。




東京湾フェリー・しらはま丸



少しだけ久里浜港に立ち寄ると、
三年前の東京湾一周時に、
これで千葉に戻った、
東京湾フェリーしらはま丸が、
ちょうど停船していましたが、
すっかりチーバくんが描かれて、
模様替えをしていました。





→ 東京湾フェリー 〜東京湾一周サイクリング〜





久里浜から三崎方面を目指す






さあさあ、ゾウ行くよ、
三崎、ミサキ、みさきー!
鮪、マグロ、まぐろだー!!





三浦半島サイクリング 2018 走り納め