元【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】

習志野在住紀尾井町勤務の千葉都民。神社仏閣・歴史散歩、カメラ、ロードバイクが趣味。ラーメン(二郎京成大久保店ホーム)・蕎麦が好物。

そば・うどん 蓼科 その二

営業時間 6:30〜21:00
定休日 日曜日
107-0052 港区赤坂3-1-16





そば・うどん 蓼科 → その一





そば・うどん 蓼科


朝は部の会議で、
午前中に銀座にアポがあり、
そのまま午後イチ品川へ移動。
おそらく昼休みは、
取れそうにないので、
銀座に向かう前に、
ちょっと早飯ランチタイム。
赤坂見附のそば・うどん蓼科に、
二年半ぶりに訪問。
このお店実は中で、
お隣の居酒屋・千成と、
つながっております。




券売機  カウンターの天ぷら




さて何を食べようか。
天ぷらは揚げ置きですが、
たえず隣の居酒屋から、
運ばれています。





関西風つゆは秋までお休み




ウリの一つである、
うどんに合う関西風つゆですが、
秋までお休みとのこと。
やっぱり夏場は売れないのか。






冷しとろろそば(450円)+大盛(100円)






冷しとろろそば(450円)+大盛(100円)。




とろろそばを手繰る





個人的には不要派ですが。
この値段で刻み海苔と、
うずらの卵とワカメがのり、
ちょっと豪華な冷とろろ蕎麦
蕎麦は信州田舎風?
カエシはもう少し強い方が好み。





KK





とかなんとかいいながら、
瞬殺KKでございます。
こんな時間に食べちゃうと、
夕方お腹が空きそうデス。