元【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】

習志野在住紀尾井町勤務の千葉都民。神社仏閣・歴史散歩、カメラ、ロードバイクが趣味。ラーメン(二郎京成大久保店ホーム)・蕎麦が好物。

【御府内第五十四番】東豊山 浄滝院 新長谷寺 (目白不動)

目白不動

宗派 真言宗豊山派
本尊 不動明王
171-0033 豊島区高田2-12-3
   
今日は久しぶりに断腸、アリエネーの三役勢揃い!!
【御府内第三十八番】で、した「I will be back」の宣誓通り戻ってきました。
同じ札所に三度目のピンポンです。
やはり「順打ち」は珍しいというかほぼ皆無なのでしょうか!?
私のことを覚えていてくださいました。
こちらが初めてのアリエネーは
第三十八番金乗院さんと二つのご朱印をお願いします。
断腸は先日こちら二つは頂いておりますので、
一人で第三十五番根生院さんに向かいました。
ご朱印を待つ間にお参りします。
目白不動尊はご開帳の日以外はかなり遠くからご拝観になります。
はっきり言ってよく見えません。
え!?ご朱印の書は新長谷寺ではなく金乗院です。
ガイドブック2冊は寺の名前にこだわってますが、
当のお寺さんはそんなつもりはないようです。
ただ、お寺の印は「目白不動別当」でした。
こちらに車を停めさせていただき、断腸とアリエネーは
第二十九番南蔵院にお参りしました。
歴史ランキングへ  にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ ← 一日一回クリックをお願いします。