元【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】

習志野在住紀尾井町勤務の千葉都民。神社仏閣・歴史散歩、カメラ、ロードバイクが趣味。ラーメン(二郎京成大久保店ホーム)・蕎麦が好物。

品川神社 〜板垣退助墓〜

品川神社下

祭神 天比理乃竎命 外四柱
140-0001 品川区北品川3-7-15

社殿

ご祭神は天比理乃竎命(アメノヒリノメノミコト)。
聞きなれないご祭神です。
ご本家は千葉、安房の国の一ノ宮・洲崎神社の神様です。



傾斜のきつい石段を上ると左手に品川富士とよばれる富士塚があります。
富士山信仰から多く作られたもので、富士登山と同じご利益があるそうです。
早速ブンブンと登山してみました。
品川富士   品川富士山頂
富士山頂(?)からは遠く天王洲の高層ビルが望めます。
江戸時代はこの石段のすぐ前は海岸だったようですから驚きです。
石段



文政13年(1830)に奉納された備前焼狛犬があります。
焼物の狛犬って珍しいですね。
保護するための金網はちょっと残念です。
狛犬



神社の裏に板垣退助の墓があります。
別当だったのか隣接していたお寺にあった墓地だったんですが、
お寺は移転して板垣家のお墓のみここに残ったようです。
佐藤栄作の書で「板垣死すとも自由は死せず」との碑もあります。
板垣墓   板垣死すとも碑
ミニ絵馬



さて東京十社も残りあと三社。故意に残した三社です。
実はその三社には一度もお参りしたことがないんで楽しみなんです。

歴史ランキングへ  にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ ← 一日一度のクリックをお願いします。