元【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】

習志野在住東京勤務の千葉都民。神社仏閣・歴史散歩、カメラ、ロードバイクが趣味。ラーメン二郎(京成大久保店がホーム)・蕎麦が大好物。

切手の博物館

171-0031 豊島区目白1-4-23
公式サイト http://www.yushu.or.jp/museum/#




切手博物館




実は、ロベルト清水の演劇の前に、
こちらの切手の博物館に行ってみました。
入場料は、大人200円、小中学生100円ですが、
なんと切手での支払いもOK。
家に使われずに残っていた、
62円切手六枚と41円切手一枚を持参してみました。
(もちろんお釣りは頂けませんよ。)




切手博物館 内




財団法人郵趣協会が運営する小さな小さな博物館。
小中学生は、展示を見ながらクイズに答え、
全問正解すると外国切手のプレゼントしてもらえます。
展示内容は三ヶ月で変わるようです。
現在展示されているのは、
 切手で見る」展(2008.10.1〜12.27)で、
赤い切手、赤い郵便グッズについての特集です。




次回展示「ザ・仏像」展




おやっ・・・、なんと次回の展示は、
「ザ・仏像」展(2009.1.6〜3.29)だってさっ!!!!!。
日本だけではなく、中国・韓国をはじめ、
世界中で発行された仏像切手のリサーチだって。
これは、まさに私の為の企画ではないですか・・・。
・・・・これは絶対見逃せないぞぅ〜っ。




買った切手ともらった切手




子供たちがもらった、
グレナダスペースシャトル切手と、
今回、私がついつい買ってしまった神社仏閣・仏像切手。




やはり仏像切手は、世界にありますか・・・。
この趣味「郵趣」は、金もかかるし終わりがありません。




人気ブログランキングへ ← 二つのブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ ← よろしかったら応援クリックをお願い致します。