元【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】

習志野在住東京勤務の千葉都民。神社仏閣・歴史散歩、カメラ、ロードバイクが趣味。ラーメン二郎(京成大久保店がホーム)・蕎麦が大好物。

じゃがりこ その十四 〜期間限定 つぶつぶ梅 ほんのり仕立て〜

じゃがりこ公式サイト http://www.calbee.co.jp/jagarico/




じゃがりこ その → 、[http://d.hatena.ne.jp/makoto-jin-rei/20090511/p1:title=九]、十一十二十三




今週も毎度お馴染みの無償の早出の金曜日。
朝一、当事業部のトップであるご家老が、
「たまにはそちと顧客訪問がしたい。」とのご所望。
なんだかんだ理由をつけておりますが、
要するに私の営業に対するチェックに他なりません。




私が新入社員の頃の、
神楽坂の事業所の直属の所属長だったご家老。
当時の当社の"お決まり"だった"頼まれ仲人"でもあります。
今よりももっと生意気だった若い頃の私。
このご家老とは、取っ組み合いの寸前まで喧嘩した回数も数知れず。
今でも言いたいことは包み隠さずに申しております。
そんな二人が一台の車で出掛けるもので、
一部の方々にはご心配をお掛けしました。
(・・・どうもすみません。どうにか無事に戻りました。)
結局、午後一から夜の会議の寸前まで、
私の得意先を何軒も引っ張りまわし、
根をあげるまで、苛めてあげようと思ったものの、
私の方がすっかり疲れてしまいました。
お互い、年をとったものだと苦笑い。




そして夜は私がリーダーのプロジェクトの会議。
頭が痺れるほどに疲れ果てました。



そんな訳で、今日もネタがなく、
久しぶりの期間限定じゃがりこネタで申し訳ありません。




じゃがりこ つぶつぶ梅 ほんのり仕立て




えっ!?、「つぶつぶ梅 ほんのり仕立て」?。
これって前にもあったじゃんか。






→ じゃがりこ その六 〜ほんのり梅味〜





去年の春は、"つぶつぶ"じゃなくて"ほんのり"だけか。
味はほとんど変わらないな。
梅とじゃがいもが合うかといえば、
ちょっと微妙なところですが・・・。




人気ブログランキングへ ← 二つのブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 グルメブログへ ← よろしかったら応援クリックをお願い致します。