元【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】

習志野在住東京勤務の千葉都民。神社仏閣・歴史散歩、カメラ、ロードバイクが趣味。ラーメン二郎(京成大久保店がホーム)・蕎麦が大好物。

蕎麦 まえだ (移転)

*1
104-0031 中央区京橋1-17-3



まるで元パズーさんのストーカーのようですが、
職場から徒歩10分圏内に、
十割蕎麦が食べられる路蕎麦店があると知り、
早速行ってみました。



蕎麦 まえだ



宝町ランプすぐ近くの「蕎麦 まえだ」さん。
一見するとチェーン店のようですが、
二店あったというもう一店は閉店したそうで、
こちらのみのお店です。


券売機



こちらも一見高い値段設定に思えますが、
なんてったって十割蕎麦。
やはりトコロテン方式のあの機械です。



八幡屋礒五郎の七味ごまと蕎麦湯




おぉっ、七味が八幡屋礒五郎なのにはこだわりを感じます。
当然、蕎麦湯もいくつも用意されています。




無料トッピング




天かす、おろし、わかめ、ネギは一杯ずつ、
生卵か温玉は一人一つ無料というのもうれしいサービス。




天ざる(480円)+大盛り(150円)



天ざる(480円)+大盛り(150円)+温玉(0円)。



十割蕎麦



平打ち?(平押し??)の十割蕎麦は、
当然ながら文句なし。
啜るタイプではありませんが、
ガシッガシッ蕎麦の実の味を喰らいます。



天ぷら



名物というこの海鮮天ぷらがまた秀逸。
注文があってから揚げているので、
熱々サクサクで、油も臭くなく最高でした。
貝柱がいいねぇ〜。
池波正太郎の小説の天ぷら蕎麦に似ています。



元パズーさん、
こりゃ、しばらく通ってしまいそうです。




お探しの店舗のページはありませんでした

ついに一週間連続「たべぞうさん、お楽しみ袋欲しい!」。




にほ
んブログ村 グルメブログへ ← 二つのブログランキングに参加しております。
人気ブログランキングへ ← よろしかったら応援クリックをお願い致します。

*1:2011.3〜 103-0025 中央区日本橋茅場町1-6-16