元【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】

習志野在住紀尾井町勤務の千葉都民。神社仏閣・歴史散歩、カメラ、自転車、バイクが趣味。ラーメン二郎(京成大久保店ホーム)・蕎麦が大好物。

鰻 下田康生堂 (閉店)

営業時間 10:00〜18:30
定休日 不定
286-0032 成田市上町551



→ 【前厄】い志ばし
→ 【本厄】川豊・本店




さて【後厄】の今年はどこでウナろうか。(笑)



漢方薬局下田康生堂  漢方薬局 下田康生堂内



成田山参道の名物、漢方薬局下田康生堂。
ご覧の通り、まるでゲテモノ寸前の、
標本・剥製や干物(?)が展示されており、人目をひきます。



うなぎ 下田康生堂  八ツ目うなぎ入荷しました




この漢方薬局が経営する鰻割烹店
成田山参道唯一、八ツ目うなぎを扱うお店ですが、
土日はいつも「売り切れ」と表示されていました。
今日は珍しくこんな案内。
こりゃ是非、トライしてみましょうか。




店内  お品書き




店内はこんな感じの民芸調。
メニューもご覧の通りです。
八つ目うなぎもたった+100円と、
さほど普通の鰻と値段は変わりません。




板わさとビール




さぁ、折角電車で来たんだから、
ゾウよ、ビールと板わさでカンパイだ。
あんたは、鰻ダメだから天重かい。



八ツ目重(2050円)  八ツ目重(2050円)  




さて、あっしは看板メニュー、八ツ目重(2050円)。





八ツ目蒲焼  八ツ目蒲焼きをのせた飯




意外にも、二段の重箱に、
セパレートだった八つ目の蒲焼。
ぶつ切りにされていて、
プリプリと固く歯ごたえのある、
鰻とはまるで別物の食感。
そして独特の香りがあります。
えーぃ、面倒くさい、ご飯にのせちゃえぃ。




→ ヤツメウナギ - Wikipedia
 



なんとこのウィキを見ると、
ウナギとは名前ばかりで、実は魚ですらない、
アゴのない、軟骨だけの奇妙な吸血生物・・・。
目に見えた七対の鰓孔から、
「八つ目」と名づけられ、
目に良いとされていた迷信が、
実はビタミンAの宝庫であって、
本当に効くことが証明されている食材です。




肝吸い




う〜ん・・・、
でも、普通のウナギのほうが美味いな・・・。
だけど実際、かなり翌日元気(?)になったことは事実です。




人気ブログランキングへ ← 二つのブログランキングに参加致しております。
にほんブログ村 グルメブログへ ← よろしかったら応援クリックをお願い致します。