元【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】

習志野在住東京勤務の千葉都民。神社仏閣・歴史散歩、カメラ、ロードバイクが趣味。ラーメン二郎(京成大久保店がホーム)・蕎麦が大好物。

「川あかり」(双葉文庫)

→ 「蜩ノ記」(祥伝社文庫)





川あかり (双葉文庫)

川あかり (双葉文庫)





第146回の直木賞受賞作「蜩ノ記」を読んで以来、
ひそかに藤沢周平さんの再来だと思っている、
葉室麟さんの文庫化最新作「川あかり」です。




藩で一番の臆病者といわれる男が刺客に指名されて・・・。




なんて、実は使い古された設定ですが、
笑いあり、涙あり、、、そして爽やかで、
読後もタイトルのように後味も良く、
こんなエンターテインメント感のある時代小説はとても久しぶり。
ホント、文句なしにとても面白かったな。。。
葉室麟さんの小説をもっともっと読みたいです。







人気ブログランキングへ ← 二つのブログランキングに参加致しております。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ ← よろしかったら応援クリックをお願い致します。ひ