元【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】

習志野在住紀尾井町勤務の千葉都民。神社仏閣・歴史散歩、カメラ、ロードバイクが趣味。ラーメン(二郎京成大久保店ホーム)・蕎麦が好物。

吉高の大桜 その二 〜印旛手賀自然公園サイクリング (2)〜

印西市指定天然記念物
270-1603 印西市吉高930
公式サイト http://www.city.inzai.lg.jp/0000001355.html





吉高の大桜 その → 




名喰戸橋  双子公園へ



さて佐倉のチューリップに別れを告げて、
向かうは本日本命の印西市吉高へ。
まずは再び印旛沼の畔を走り、
いつもの双子公園を目指します。




ナウマン象とチャリ3台




本日初のチャリ3台の集合写真は、
ナウマン象の親子との5ショット。





双子橋先の上り  山田橋





双子公園から印旛沼を離れ、
ダラダラとした坂道を上ったら、
山田橋を渡り、印旛中央公園を右折。
車で来た方々はこちらの駐車場に停め、
30分歩くことになりますので、
周辺は渋滞が起きる大混雑。






吉高の大桜までチャリをひいて歩く  エッチな大根アート




車両通行止めの裏道では、
チャリを降りて歩きましょう。
駐車場から歩く人々に混じり、
大桜のある畑を目指します。
ありゃ、農作物直売所に、
こんなエッチな大根アートが。Σ( ̄Д ̄ )






吉高の大桜  吉高の大桜





キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!





吉高の大桜  吉高の大桜




一年に2.3日しか満開の時季がない、
吉高の大桜は樹齢300年、
樹高10.6m・周囲6.85m、
枝張最大幅25.8mの、
孤高で崇高なヤマザクラ




吉高の大桜近景  吉高の大桜  




さすがに満開のその溢れる生命力には、
威圧されるよう存在感があり、
その神々しさには胸を打たれました。
やっぱり一眼レフ持ってくりゃヨカッタ。