元【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】

習志野在住紀尾井町勤務の千葉都民。神社仏閣・歴史散歩、カメラ、自転車、バイクが趣味。ラーメン二郎(京成大久保店ホーム)・蕎麦が大好物。

Nikon F3 HP + Ai Nikkor 50mm f/1.4

Nikon F3 HP + Ai Nikkor 50mm f/1.4






Nikon D500 その 
→ 12345
Nikon D7100 その 
→ 12345678910
1112131415
Nikon D90 その 
→ 123456789




本日はD番なので、
さっさとカメラネタをupします!!





昭和五十五年(1980)から、
平成十二年(2000)までの、
二十年間に渡り現役であり続け、
世界中のカメラマンが愛した名機、
”スーパーニコン”ことNikon F3
世の中がもしデジタルに移行せず、
フイルムカメラのままであれば、
こんなプロ仕様のフラッグシップ、
ワタシのような小遣い父ちゃんには、
けして手の出ない代物ですが、
今やデジタルの全盛期。
この時代のフイルムカメラは、
比較的にお手軽に手に入ります。




二十年間に生産された数は莫大ですが、
多くの派生系やレア物・限定もの、
また新品同様のモノは、
さすが大人気のF3ですから、
かなりの高額になりますが、
普通に使用された、
一般的なモデルの中古ならば、
オークションやカメラ店で、
おいらにも手が届きそう。
数週間前からヤフオクや、
中古カメラ店を覗いておりました。




F3 正面





で、ついに落札してしまった、
Nikon F3 HPの149万番台。
ホントはジウジアーロのデザインが活きる、
デフォのファインダーの方がカッコいいけど、
メガネ男なもので致し方なくハイアイポイント。




F3 上から  F3 背面






まだ手元に届いておりませんが、
スレ、キズ、小アタリなどはあるものの、
大きなダメージは無いそうで、
シャッターも各段階で切れ、
液晶、セルフ、オートも動作していて
ファインダーもクリアーで、
モルトも大丈夫とか。。。
まあ、ほぼジャンク価格なので、
ある程度のオーバーホールは覚悟しています。




しかし問題はそこではなく、
現在手元にあるレンズで、
装着出来るのは、
Nikon AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm F4.5-5.6G IF-ED
TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1
の、たった二本のみ。。。





そうなるとやっぱり、
”ザ・標準レンズ”の、
Nikon Ai Nikkor 50mmF1.4
が、欲しい!!
これまた別のオークションで、
ジャンク扱いを落札しました。




Nikon Ai Nikkor 50mmF1.4
Nikon Ai Nikkor 50mmF1.4
Nikon Ai Nikkor 50mmF1.4  






週末が楽しみです。
これで吉高の大桜が撮れたらいいな♪