ウィリアム・スミス・クラーク像 その二 (さっぽろ羊ヶ丘展望台・丘の上のクラーク) ~PCX150北海道ソロツーリング四日目-②~

営業時間 9:00~17:00
入場料金 大人530円
062-0045 札幌市豊平区羊ケ丘1 さっぽろ羊ヶ丘展望台
公式サイト https://www.hitsujigaoka.jp/?lang=ja#googtrans(ja|ja)












さて新得から札幌に戻りまして、
二日目に時間切れで入れなかった、
羊ヶ丘展望台にやって来ました。
やはり銅像マニアとしては、
北海道でこのスポットは外せません。



羊ヶ丘展望台入場ゲート  羊が丘展望台の駐輪場とPCX150




なんだ入場料かかるだねぇ。
路線バスのお客さんは、
どう支払っているんだろう。



クラーク像  羊ヶ丘展望台と丘の上のクラーク



さて有名なクラーク博士像、
「丘の上のクラーク」、
ウィリアム・スミス・クラークさん。
Boys, be ambitious (少年よ大志を抱け)
で、有名ですが、
この人の後半生は「大志を抱き過ぎ」て、
事業に失敗して散々だったとか。
札幌で過ごした9ヶ月間を、
人生で最も輝かしい時だったと懐かしみ、
失意の中で59歳で亡くなっています。




石原裕次郎歌碑



さて、こちらは一応、
銅像ブログでもございますが、
こちらの石原裕次郎歌碑は、
石原裕次郎浜口庫之助の、
首から上だけなので、
あえてスルー致します。
m(_ _)m



羊ヶ丘レストハウスとオーストリア館  札幌ブランバーチ・チャペル
クラークチャペルとさっぽろ雪まつり資料館



羊ヶ丘レストハウスオーストリア館、
クラークチャペルとさっぽろ雪まつり資料館も、
次の時間の関係で流しました。



ラベンター畑
ラベンダー  ラベンダー近景



やや花の盛りが過ぎていた、
ラベンダー畑もウォークスルーです。



羊ヶ丘展望台からの絶景  羊ヶ丘展望台の景色




もう一度展望台で、
景色を目に焼き付けて、
さて15時00分見学で予約をしている、
白老のウポポイを目指します。




次の記事
 ↓