元【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】

習志野在住紀尾井町勤務の千葉都民。神社仏閣・歴史散歩、カメラ、ロードバイクが趣味。ラーメン(二郎京成大久保店ホーム)・蕎麦が好物。

【江戸六地蔵第三番】医王山 東光院 真性寺 その二

真性寺

造立 第四番 正徳4年(1714)
宗派 真言宗豊山派
本尊 薬師如来
170-0002 豊島区巣鴨3-21-21





【御府内第三十三番】医王山 東光院 真性寺 その一
↑の通り、【御府内第三十三番】で、
去年の2月25日以来、二度目のお参りです。
おばあちゃんの原宿」こと「巣鴨」ですから、
とげぬき地蔵さんとこちらはいつもおばあちゃん達でいっぱい。
お地蔵様へのお線香も絶えません。


地蔵尊 



こちらのお地蔵様。
やはり後になって作られた金属製の笠をかぶっていらっしゃるのですが、
そのせいか、酸性雨の影響も少ないらしく、
お身体に刻まれた、様々な文字がはっきりと残っています。
失礼ながら赤いあぶちゃんがとってもチャーミング。
こちらもなかなか美男でいらっしゃいます。。
(笠で暗くてあんまりよく写ってなくてすみません。)
あれ!?なんだかタマネギ×宝珠でかすぎ!!。
妙にピカピカですから宝珠は作り直したものなのかも・・・。
ご朱印 
ご朱印にははっきりと「江戸六地蔵第三番」とあります。
札所では「江戸六地蔵尊巡拝案内図」を頂きました。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
人気ブログランキングへ ← この辺りが限界か・・・。