元【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】

習志野在住紀尾井町勤務の千葉都民。神社仏閣・歴史散歩、カメラ、自転車、バイクが趣味。ラーメン二郎(京成大久保店ホーム)・蕎麦が大好物。

ラーメン二郎 京成大久保店 その三十三

ラーメン二郎京成大久保店

274-0072 船橋市三山2-1-11
営業時間 11:00〜14:30 17:00〜20:00
定休日 日・祝





ラーメン二郎京成大久保店 その →
十一十二十三十四十五十六十七十八十九二十
二十一二十二二十三二十四二十五二十六二十七二十八二十九三十
三十一三十二
→ 「ラーメン二郎京成大久保店」関連の記事
→ 「ラーメン二郎」関連の記事
→ 私のラーメン二郎戦記
→ ジロリアン卒業宣言



昨年秋のこの京成大久保店再開以来、
ずっと毎週土曜に「皆勤賞」で、
「眉ジロ」っていた私ですが、
今週末の土曜日は、
会社の組合の新年会に参加するので、
昼間からベロベロになり、
とても夜の部すらも無理そうなので、
「皆勤賞」は途切れ、しばらく二郎は、
「おあずけ」になりそうです。




しかし今日は珍しく、
昼前にあがれるシフトです。
ダッシュで帰れば、
昼の部に間に合うと企んでいたら、
帰宅寸前に「奉行」の泣きが入り、
「藩主」「家老」の、
新年挨拶廻りの「鞄持ち同行」にご指名です。
嗚呼、悲しき中間管理職。
睡眠不足で体力の限界を超えながら、
エレベーターを待たずに階段を駆け上り、
先回りして「側用人」に面会を求め、
肝心の相手方「藩主」「家老」との会談の席では、
一言もしゃべらずに、茶をすすり、
ただ端っこの席で、愛想笑いを浮かべてうなづくだけ・・・。




結局夕方になってしまいました。
いやいや、あたしゃどうも、
側用人」=「秘書」向きな方ではないようで、
ストレスは満タン・バリバリです。
それでも今すぐに帰れば、
普段は絶対に間に合わない夜の部に間に合います。




ラーメン二郎三種の神器
「ニンニク、カネシ、グルエース」で、
このストレスを打ち破りましょう。




まずは、店主・眉さん、
奥様・久保美さんと互いに新年のご挨拶。




「また今年もお世話になります。」




年末にいらっしゃった、
年配の女性の新しい助手さんはみえません。
元々昼の部だけなのでしょうか?。
それとも、もう、、、・・・(汗)。




小ブタ(750円)ニンニク




さて今年の初め二郎は、小ブタ(750円)ニンニクです。





うぉーっ、こりゃいいね。
「こいつは春から縁起がいいやぃ、てやんでぃ。」
ってなもん級の、今日は、ばっちり「当たり」です。
これなら「大ブタ」でも軽かったよ。




単純なのでストレスはぶっ飛びましたが、
満腹・満足で、睡眠欲は高まりました。
・・・おやすみなさいzzz。




でも今から寝たら、真夜中に目が覚めちゃうぞ・・・。




にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ ← 二つのブログランキングに参加しております。
人気ブログランキングへ ← よろしかったら応援クリックをお願い致します。