元【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】

習志野在住紀尾井町勤務の千葉都民。神社仏閣・歴史散歩、カメラ、自転車、バイクが趣味。ラーメン二郎(京成大久保店ホーム)・蕎麦が大好物。

ラーメン二郎 千住大橋駅前店

120-0038 足立区千住橋戸町10-8
営業時間 11:00〜14:00 18:00〜21:00 土11:00〜15:00
定休日 日曜・祝日




→ 「ラーメン二郎」関連の記事
→ 私のラーメン二郎戦記
→ ジロリアン卒業宣言




さて、私が葛飾区青戸のこの会館を訪れたのは、
今回が初めてではありません。
千住大橋に住んでいた頃には、
何度かここで今日と同じ講習を受けました。
青砥駅から10分以上歩くこの会館ですが、
あの頃はドアtoドアで20分以内でここに着きました。



20分?。往復で40分だねぇ。
私は早食いなのでMAX5分以内で、
一般的な二郎の小を食べることが出来ます。
と、いうことは、15分以内の「並び」+「待ち」ならば、
この講習の1時間の昼休みで、
ラーメン二郎千住大橋駅前店に行って帰ることが可能です。
えーいっ、いっちゃえ、いっちゃえ。
午前の講義終了と同時に小走りで青砥駅に向かい、
7年前までのマイタウン千住大橋へと行ってみました。



千住大橋駅



懐かしい、千住大橋駅
実はホームから撮ったこの写真の奥に、
旧宅のあったマンションの一部が写っています。




ラーメン二郎千住大橋駅前店



我が家は駅から数分でしたが、
ラーメン二郎は駅と直結の数秒です。
私が住んでいた頃はここにはコンビ二がありましたっけ。
しかしまだ知っている店も何軒も営業しており、
ちょっとホッと致しました。
さて、店内席は満席ですが、背後霊制度はなく、
店外に並んでいるのは私が三番目です。
これなら午後の講習開始時間に充分間に合います。




営業時間の貼紙



土曜の夜は営業していないんだね。
知らなかったなぁ〜。
あやうくフラれるところでした。



さて店主、リリーさん。
鬚を伸ばし、貫禄がつきました。
バリバリのジロリアンの頃は、
私の顔を覚えていてくれましたが、
さすがにもう忘れられてしまったようです。



小豚(750円)ヤサイ



小豚(750円)ヤサイコールのみです。
さすがに午後の講習に迷惑なので、
ニンニクは遠慮しました。
しっかしヤサイの盛り、素晴らしいねぇ。



麺とブタ アプラゴロゴロのスープ


いやいや、こりゃ、
私の好みとはちょっと違いますが、
噂通りの完成度。
ヤサイは盛りだけでなく、茹でも絶妙。
スープはカネシが強いと噂でしたが、
今日はブレなのかそうでもなく、
西の二郎のようなバリバリの乳化です。
ブタは色は薄いものの、
カネシがガッツーンと残り、
軽くてホロホロでしっとりです。




ラーメン二郎千住大橋駅前店



大満足で店を出るとご覧の行列です。
もしこのタイミングであれぱ、
時間に間に合わなかったことでしょう。



しかし、しかし。
家に帰って体重計に乗ってみれば、
なんとグラフはこんなことに・・・。




makoto-jin-reiの体重




・・・禁断の三日連続ラーメン。
久しぶりの73kg代に戻っちゃった・・・。
さすがに四日連続はまずいです。



明日の土曜眉二郎は、

不本意ながら自粛と致します。



にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ ← 二つのブログランキングに参加しております。
人気ブログランキングへ ← よろしかったら応援クリックをお願い致します。