元【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】

習志野在住紀尾井町勤務の千葉都民。神社仏閣・歴史散歩、カメラ、ロードバイクが趣味。ラーメン(二郎京成大久保店ホーム)・蕎麦が好物。

年賀状2010 その一


年賀状2009 その → 
年賀状2008 その → 
年賀状2007 その → 
年賀状2006 その → 





はて?、何か大事な事を忘れていると思ったら、
例年であればもうとっくに着手している、
年賀状の準備がまだでした。





ブログ開始の年と同時に、
PCや写真年賀状をきっぱりと止め、
表は版画、宛名は毛筆に「退化」させました。
今年はその記念すべき五年目です。
新しい読者の方々の為、
過去の作品を貼ってみます。




年賀状 2006
年賀状 2007
年賀状 2008
年賀状 2009




さすがに五年目ともなりますと、
彫りも刷りもちょっとは成長しています。
しかし当初と何よりも変わったのは、
自分の技量がよく分っているので、
逆に題材選びに慎重になってしまうこと。
彫り辛い、刷り辛い絵は、描きたくないっ!!。



ペーパークラフトの虎



子供達の作ったペーパークラフトの虎を眺め、
さてどんな絵にすんべかなぁ〜。



万年毛筆で版画板に虎を書く




えいっ、やーと、
万年毛筆でほとんどフリーハンドで、
版画板に虎を書きます。
過去の作品と違い、
「龍虎」だけはふざけて描きたくありません。
うっかり気を抜いてしまって、
ニャンコ先生にならぬよう頑張りました。




彫った虎



ちゃっちゃと彫って、あっと言う間に完成です。
構想5分・作画10分・彫刻60分でした。
しかしやっぱり彫刻刀タコが出来ました。





来週末に、試し刷りをして微調整する予定です。




にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ ← 二つのブログランキングに参加しております。
人気ブログランキングへ ← よろしければ応援クリックをお願い致します。