元【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】

習志野在住東京勤務の千葉都民。神社仏閣・歴史散歩、カメラ、ロードバイクが趣味。ラーメン二郎(京成大久保店がホーム)・蕎麦が大好物。

つだ沼そば (閉店)

営業時間 平日 9:00〜22:30/ 土・日・祝 9:00〜20:00  
定休日 なし
275-0016 習志野市津田沼1-10-41 十番街ビル



起床直後の早朝は比較的体調が良かったものの、
出社途中から咳が止まらず、
悪寒に膝がガクガクと震えます。
フラフラながら日報に目を通し、
昨日の早退後に来たメールに返信して、
一通りにどうにか型をつけたら、
やっぱりもう無理っす、ギブアップ。
お昼前のガラガラの総武快速
でも膝はガクガクと震えたままです。
家に帰っても誰もいません。
なんだかとても寂しくて不安です。
あまり食欲はありませんが、
とにかく温かいものを胃に入れたい。



つだ沼そば  券売機



気にはなっていたものの、
今まで機会がなかった津田沼の立ち蕎麦店。
だって朝九時からって、路蕎麦店として遅過ぎでしょ。
営業時間はちと?ですが、値段は一般的な設定です。



店内  店内の貼紙



八ヶ岳の湧水」?。
信州そばなんだねぇ。




春菊天そば(360円)+大盛り(100円)  つだ沼そばの蕎麦




春菊天そば(360円)+大盛り(100円)。




食欲ないのになんで大盛り。(^^;
実はこの時フラフラで、
あんまり確かな記憶がありませんが、
ちゃんと蕎麦の香りもありましたし、
つゆもほんのり優しくて、
身体が芯から暖まり美味かった。。。
そんな曖昧な感想でスンマソン。





人気ブログランキングへ ← 二つのブログランキングに参加致しております。 
にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ ← よろしかったら応援クリックをお願い致します。