元【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】

習志野在住紀尾井町勤務の千葉都民。神社仏閣・歴史散歩、カメラ、ロードバイクが趣味。ラーメン(二郎京成大久保店ホーム)・蕎麦が好物。

渡良瀬橋歌碑 その二 〜眉鍋組遠征 第三弾(4)〜

326-0814 足利市通3 児童公園地先




渡良瀬橋歌碑 → その一


時刻はもう午後三時を過ぎました。
当初、あしかがフラワーパークに行き、
藤でも観ようという計画がありましたが、
藤はもう終わりのようですし、
これからでは時間ももう中途半端。。。
今回の七人、同年代が多いものですから、
前回の"下見"と同じく、
森高千里渡良瀬橋オプションツアーへ、
車で回ってみましょーか。





→ 渡良瀬橋 森高千里 歌詞情報 - うたまっぷ 歌詞無料検索




渡良瀬橋




かの有名なただの鉄橋、
渡良瀬川にかかる渡良瀬橋です。
やはりみんなのイメージも、
自転車か歩行者のみ通行出来る、
小川にかかる小さな橋という想像だったとか。



渡良瀬橋歌碑(裏)
渡良瀬橋歌碑



今回は曲の流れるボタンを押し、
歌碑の前で森高千里さんの歌声を聴きました。
しつこいようだけど、
この二人なんで別れなければならなかったんだろー。
(゚Д゚)ハァ?


渡良瀬橋歌碑前にて



おっさん、七人でわいわい写真撮影ちう。



渡良瀬橋の歌詞に登場する公衆電話




さて物の序でにと、
前回探すのに大変苦労した歌詞に登場する、
「床屋の角にポツンとある公衆電話」にもご案内致しました。



床屋にある森高千里さんのサイン





前回は気付きませんでしたが、
床屋さんのウインドウには、
去年の五月の日付の、
森高千里さんのサインが飾られています。




人気ブログランキングへ ← 二つのブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ ← よろしかったら応援クリックをお願い致します。