元【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】

習志野在住紀尾井町勤務の千葉都民。神社仏閣・歴史散歩、カメラ、ロードバイクが趣味。ラーメン(二郎京成大久保店ホーム)・蕎麦が好物。

観音山 阿弥陀寺 西光院【吉橋大師第七番】 〜斎藤その女墓〜

宗派 真言宗豊山派
本尊 阿弥陀如来
274-0068 船橋市大穴北5-3-1




観音山 阿弥陀寺 西光院  門前の石標


神明神社の少し先の左に、
観音山阿弥陀寺西光院さんがあります。
なんて本尊・脇時の分かりやすい山号・寺号・院号




俳人斎藤その女の墓 案内板



→ 斎藤その女 - Wikipedia




氏神であり式内社である二宮神社にも、
奉納句額があることで有名な、
幕末の女流俳人・斎藤その女さんのお墓があるようです。




二宮神社 その → 十一十二
→ 「二宮神社」関連の記事 






本堂内の如意輪観音と阿弥陀如来



本堂内には左に如意輪観音と、
ご本尊なのか右に立像の阿弥陀如来が拝せました。




観音堂  馬頭観音



本堂の右奥上にはこの観音堂があります。
こちらも馬頭観音がはっきりと確認出来ました。




斎藤家の墓  斎藤その女墓


大穴村名主・斉藤家の墓域、
その女が生前夫の為に建立したという、
斎藤その女墓があります。



第七番札所  7番 大師像



第七番札所は横幅の広いこの祠です。
おそらく比較的最近に作成された真新しい大師像。




宝篋印塔・五輪塔群



名主・斉藤家の他にも、
この多くの宝篋印塔・五輪塔が立ち並ぶ様から、
大穴村の長い歴史を感じることが出来ます。