元【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】

習志野在住紀尾井町勤務の千葉都民。神社仏閣・歴史散歩、カメラ、自転車、バイクが趣味。ラーメン二郎(京成大久保店ホーム)・蕎麦が大好物。

京橋 恵み屋 その二百六十八

営業時間 11:00〜売切迄/18:30〜23:00(土12:00〜/〜22:00)
定休日 日曜日・祝日・第三土曜日
104-0031 中央区京橋3-4-3 三光ビル1F
公式ブログ http://blog.livedoor.jp/megumiya2001/
公式Twitter https://twitter.com/megumiyamaster
公式Instagram http://instagram.com/kyobashi_megumiya




→ 「京橋 恵み屋」過去記事一覧






京橋恵み屋






10連休のGW中にも、
数日営業してくれたもので、
なんやかんや理由を付けて、
わざわざ"上京"して、
恵み屋るメグヤーンですから、
一週間以上も開くと、
禁断症状が現れて、
意味もなく反復横跳びと、
踏み台昇降を繰り返し、
座高計を探す旅に出てしまいそう。
プールに入る前には、
下半身の消毒を忘れずに。





田舎蕎麦【特盛700g】(800円)+とろろ(100円)+鯖出汁変更(0円)




田舎蕎麦【特盛700g】(800円)+とろろ(100円)+鯖出汁変更(0円)。





特盛の田舎蕎麦  田舎蕎麦をとろろ鯖出汁で手繰る






久しぶりの田舎特盛いっただスぅ。
なんと1年83日ぶりのことだスなぁ。
ダッタンとはまた違う、
蕎麦の実そのものをすり潰し、
そのまま蕎麦にしたような、
ワイルドでありながら、
素朴な東北娘のような清楚感だス。
これにもまたシャッキっとした、
鯖出汁のつゆに、
白雪を溶かしたような、
とろろがまた絶妙なんだスよ。





とろろ鯖出汁蕎麦湯  KK




蕎麦湯も蕎麦の香りが一層強まって、
とても濃厚に感じるだスよ。
たまには田舎もいいだスなぁKKだスぅよ、
にゃんこ先生〜。