元・【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】

習志野在住都心勤務の千葉都民。神社仏閣参拝・歴史探訪、カメラ、ロードバイクが趣味。ラーメン二郎(京成大久保店がホーム)・蕎麦が大好物。

映画「ターミネーター:ニュー・フェイト」

公式サイト http://www.foxmovies-jp.com/terminator/index.html



→ DVD「ターミネーター」
→ DVD「ターミネーター サラ・コナー・クロニクルズ」
→ 「ターミネーター展」 日本科学未来館
→ 映画「ターミネーター4」
→ DVD「ターミネーター:新起動/ジェニシス
→ 「ターミネーター」関連の記事




ターミネーター:ニュー・フェイト




ターミネータリアンなワタシですから、
今日公開の新作を会社の帰り道に、
レイトショーで観て参りました。
ターミネーターシリーズ、
生誕35周年記念作品で、
ターミネーターシリーズ』中、
ターミネーター2』の正統な続編として、
シリーズ生みの親である、
ジェームズ・キャメロンが、
製作に復帰した作品です。
リンダ・ハミルトンも、
28年ぶりにサラ・コナー役で復帰します。







ネタバレは書くつもりはありませんが、
原題の「Terminator: Dark Fate」を、
邦題「ターミネーター:ニュー・フェイト」
と、したのはいかがなものでしょうか。
しかし善かれ悪かれ、
ターミネーター1,2のオマージュが、
いくつも散りばめられていて、
古くからのファンには楽しめました。
「T2で完結している」と、
その後のシリーズには関わらなかった、
ジェームズ・キャメロンと、
リンダ・ハミルトン元夫妻。
しかしその後の作品が、
あまりに取りとめのない、
展開になってしまったので、
どうも黙っていられなくなって、
製作したような作品に思えます。
ティム・ミラー監督のアクションは、
どうも展開が早すぎて、
ワタシのようなおっさんには、
なかなか着いて行けませんが、
そこはやはり生みの親が、
製作、総指揮に関わる作品ですから、
T3以降の作品とは一線を画す完成度。
やはり寅さんと同様に、
守るべきマンネリ進行が存在します。
しかしもうこれで、
完結でいいんぢゃないっすかね。
もう年老いたシュワちゃんT-800は、
あまり見たくありません。