元【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】

習志野在住紀尾井町勤務の千葉都民。神社仏閣・歴史散歩、カメラ、自転車、バイクが趣味。ラーメン二郎(京成大久保店ホーム)・蕎麦が大好物。

ラーメン二郎 神田神保町店 その二

開店前の神田神保町店

101-0051 千代田区神田神保町2-4-11
参考サイト
ラーメン二郎 PC店
ラーメン二郎 『ニンニク入れますか。』




→ 【ラーメン】ラーメン二郎 神田神保町店 その一
→ 「ラーメン二郎」関連の記事




○○(社名略称)ラーメン二郎
日比谷総本部の平成二十年の活動始めは、
総本部長である私と、
「太っちゃうから〜ん」という理由で、
副総本部長を辞任したタヤパンと二人、
亜流店であるラーメン大・本郷店で幕を開けました。
しかし、やはり直系店に行かずして、
本当の「ラーメン二郎部活動」とは云えません。




亜流店である曽文にハマり、
昨年、私がラーメン二郎亀戸店に連れて行くも、
不満げだった、名誉部員のがちゃぴんです。
最近、副業?(本業?)である銀球転がしが好調で、
そのお裾分けをしてくれるそうで、奢ってやるから、
是非本格派二郎に連れて行けと頼まれました。




ならば、今一番行列に並ばねばならない、
人気ナンバーワンのこちらに行きましょう。
私も昨年の十月、Big Mouse氏と行った、
その一以来、久しぶりのことです。




到着したのは、開店予定時間の直前の11時数分前。
すでに行列は20人以上になっています。
11時を過ぎても、何故か列は進みません。
開店したのは、11時10分過ぎのこと、
何故か、扉を開けたのは店主でした。




店に入れたのは並び始めて丁度一時間。
カウンター内、何故か助手の姿はなく、
店主が一人、大忙しで丼をさばいています。
これじゃぁ開店遅れるよねぇ〜。
西やん大変だぁ〜。




小ブタ(750円)ヤサイニンニク
  



がちゃぴんの奢りで食券をもらい、
注文したのは二人とも小ブタ(750円)ヤサイニンニクです。




助手さんがいないせいか、
若干、麺とヤサイが茹で過ぎで、
ちょっとクタっとしていましたが、
スープも、ブタも、
いつもながらの最高の完成度・・・。




やっぱり美味いねぇ〜。
これだからジロリアンは止められねぇ〜。




がちゃぴん、ご馳走様でした。




昼過ぎ大行列の神田神保町店    




食べ終わって店の外に出ると、
行列はもう、靖国通りに届きそうな勢い・・・。
人を引き寄せるラーメン二郎神田神保町店・・・。
そして、引き寄せられたジロリアン達の根性・・・。



・・・すげぇなぁ〜。




にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ ← 二つのランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ ← 応援クリックをお願いします。