元【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】

習志野在住紀尾井町勤務の千葉都民。神社仏閣・歴史散歩、カメラ、ロードバイクが趣味。ラーメン(二郎京成大久保店ホーム)・蕎麦が好物。

「東本願寺の至宝展」日本橋高島屋8階ホール

宗祖親鸞聖人七百五十回御遠忌記念
〜両堂再建の歴史〜
2009年3月18日(水)〜30(月)
103-8265 中央区日本橋2-4-1
公式サイト http://www.takashimaya.co.jp/tokyo/event2/index.html#event2_09031801




栴檀さんからメールを戴き、
こちらの展覧会を知りました。
どうやら今日が最終日のようです。
営業の外回りのついでに、
ちょっと駆け足で観てみようかな。
正直デパートの催しもの会場での、
この手のこういった企画は、
過去の経験からしても、
あまり期待はしておりません。



高島屋日本橋店




あれ、おいら日本橋高島屋って、
中に入るの初めてかも。
高島屋って昔は津田沼にもあったんだよねぇ。
今となっては信じられません。




チラシ・表・裏
東本願寺の至宝展




当然場内は撮影禁止なんですが、

思った以上になかなか充実した展示内容。
特に凄かったのは襖絵中心の絵画と、
親鸞蓮如の直筆の書でした。
信者から寄進された髪で編まれた、
「毛綱」にはちょっとビビりましたけど・・・。




「お東さん」と聞くと、
なんとなく質実剛健的な印象があったんですが、
こんなに絢爛豪華な部分があるんですね。




しかし今春はなんて仏教関連イベントが多いんだろう。
さて、オオトリは阿修羅さんです。




人気ブログランキングへ ← 二つのブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ ← よろしかったら応援クリックをお願い致します。