元【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】

習志野在住紀尾井町勤務の千葉都民。神社仏閣・歴史散歩、カメラ、ロードバイクが趣味。ラーメン(二郎京成大久保店ホーム)・蕎麦が好物。

山王 日枝神社 その三

主祭神 大山咋神
100-0014 千代田区永田町2-10-5
公式サイト http://www.hiejinja.net/




山王 日枝神社 → その一その二
→ 日枝神社 日本橋摂社 (山王御旅所)





山王下から一の鳥居を望む



コモエスタ園の氏神様である、
山王日枝神社は「皇城之鎮」ともされる古社です。
やはりこちらにも初詣は欠かせません。



初詣で賑わう本殿




こちらの神社の由来については過去記事を参照ください。
さて今日はこちらの御祭神とその歴史。
大山咋神(おおやまくいのかみ、おほやまくひのかみ)の、
総本社は比叡山延暦寺の守護神ともされる日吉大社ですが、
こちらは太田道灌江戸城築城の際に、
川越の日吉社から大山咋神を勧請して建立されたそうです。



川越の日枝神社といえば、
元々は慈覚大師・円仁が喜多院を創建し、
その鎮守として貞観二年(860)に、
日吉大社から勧請したものだそうで、
社格は県社です。
川越っーところで天海の匂いを感じますが、
その孫、山王日枝神社は元准勅祭神社ですから、
なんか複雑な関係ですね。



山王上から山王下をパノラマ風に





人気ブログランキングへ ← 二つのブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ ← よろしかったら応援クリックをお願いします。