元【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】

習志野在住東京勤務の千葉都民。神社仏閣・歴史散歩、カメラ、ロードバイクが趣味。ラーメン二郎(京成大久保店がホーム)・蕎麦が大好物。

そば処 大吉田 その四

営業時間 7:00〜16:00/土07:00〜14:00
定休日 日・祭日
105-0003 港区西新橋1-9-8 南佐久間ビル





そば処 大吉田 その → 




先日、末広町・松月庵の、
メガ盛りをススメられた、
とある会社の役員さんにお会いしたので、
チョット見栄を張って、
「楽勝DE∀THた!」と報告すると、
明らかに額に青筋を立てて、
大層ご立腹なご様子DE∀TH!
「ほなら大吉田の超大吉田食べてみなはれ!」
大吉田なら過去に何度か伺っております。
多分おTEAのCHAILDさいさいDE∀THよ♡




大吉田



てな訳でやって参りました、
二年十ヶ月ぶりのそば処・大吉田は.
今回で四度目の訪問DE∀TH。




券売機  超大吉田の案内




ドカ盛りの店というイメージはないものの、
この方面に来れば峠そばに行ってしまうもので、
可もなく不可もない印象。
確か蕎麦は峠と同じく嘉味庵の蕎麦で、
なかなか美味かった記憶があります。
ほう?これが新名物?の「数量限定」、
「超大吉田そば」とな??
「海老三昧超ビックかきあげ」??
「挑戦者多数!!」「完食者多数‼」?
ふん猪口才な。グレートヨシダ小賢しいわ。




店内  蕎麦湯のポットと調味料




コの字に飛び出たカウンターが二つ。
店内に大きな変わりはありません。
七味に醤油、爪楊枝にお冷も変わりませんが、
蕎麦湯がポットになりました。
以前はヌルくて量が少なかったので嬉しいかも。




超大吉田そば【冷】(750円)





超大吉田そば【冷】(750円)。




あ”、やっちまったかも。。。。
Σ(゚д゚lll)
写真では分かり辛いかもしれませんが、
かき揚げがホントに走召糸色に巨大で、
直径約20cm以上?!
厚みも15cmほどあります。
ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘



嘉味庵の蕎麦




嘉味庵の蕎麦は美味いんですが、
かき揚げの量を考えながら食べないと、
最後は天ぷらの塊との格闘になってまうで。




ゴロゴロ出現する海老





桜海老にコーティングされた、
かき揚げを破ると、
更に海老の剥き身がゴロゴロと出現。
エビ、桜海老、衣、玉ねぎ、
桜海老、玉ねぎ、衣、エビ、、、
時々、蕎麦との果てしない闘い。
最後にポットの蕎麦湯に救済を求め、
かき揚げの上にかけると、
ヌルくて余計に苦行となる仕打ちDE∀TH。




KK




どうにか意地でワサビを除く、
KKをしたものの、
血中脂肪で血管が固まりそうな気がして、
日頃はトクホをバカにしておりますが、
急いで黒烏龍茶を流し込みました次第DE∀TH。。。
(´;ω;`)