元【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】

習志野在住東京勤務の千葉都民。神社仏閣・歴史散歩、カメラ、ロードバイクが趣味。ラーメン二郎(京成大久保店がホーム)・蕎麦が大好物。

十寄神社 (十騎神社)

祭神 源朝臣新田左兵衛佐義興公の支族および近習の将
146-0093 大田区矢口2-17





十寄神社  



新田神社参拝を終え、
再びアポのある法人を目指し歩いておりますと、
地図を見間違えて、道を一本間違え、
この十寄神社(十騎神社)の前に出ました。
まだ少しアポまで時間があります。
こちらもお参りしましょう。



由緒




要するに新田義興とともに討死した、
支族・近習の将兵を合祀した神社で、
こちらも社殿の背後にも、
遺骸を葬ったとされる古塚があるとか。
新田神社に詣でる前に、
まずこちらの家来に参拝して、
主君に取りなしてもらわねば、
願いが叶わないそうだけど、
私は特に神社仏閣で、
基本願い事をしないので大丈夫。(笑)




拝殿  本殿とその裏




確かに本殿の奥に、
こんもりとした塚があります。
こちらに祭神の十名が、
葬られているのでしょうか。

世良田右馬助義周
井弾正左衛門
大嶋周防守義遠
由良兵庫助
由良新左衛門
進藤孫六左衛門
壱岐
土肥三郎左衛門
南瀬口六郎
市川五郎

異聞としてこの四名も加わるともされているとか。

大嶋兵庫頭義世
松田興一
宍道孫七
堀口義満


十騎神社の祠





拝殿の掲額は「十寄神社」ですが、
その手前左に小祠があり、
それには別名の「十騎神社」とあります。
この祠が何を祀っているものなのかは不明です。




紫陽花