元・【東京】江戸御府内八十八ヶ所順打ち巡礼記【遍路】

習志野在住都心勤務の千葉都民。神社仏閣参拝・歴史探訪、カメラ、ロードバイクが趣味。ラーメン二郎(京成大久保店がホーム)・蕎麦が大好物。

そば処 二葉 支店 (京成大久保店)

営業時間 11:00〜14:30/16:00〜19:30
定休日 水曜
275-0012 習志野市本大久保3-9-3




今朝は早起きして、夏の甲子園一回戦、
習志野高校VS静岡高校のテレビ観戦。
静岡在住の妻の元上司の@ikazさんと応援ツイート合戦。
あの意外なホームスチールには夫婦で大絶叫。
ご近所の皆々様、大変失礼致しました。
試合終了後、DVDを返却しに駅前のゲオへ。





そば処 双葉 支店 (大久保店)  店頭のサンプルケース



ムーヴカスタム納車後、途絶えていたご近所蕎麦屋探訪。
一番、入り辛かった京成大久保駅南口直近の、
このクラシカルなそば屋さんに突入してみましょう。
もはや絶滅寸前の、蝋細工食品サンプルのショーケース。
はっきり言って味には期待していません。




店内  メニュー



店内も想像通りのスタイルです。
メニューは意外に高く、中途半端な一円単位の設定です。





ビール(525円)



いつもの通り、蕎麦湯割りを頼んでみると、
まだ開店間際なので、蕎麦湯が出来ていないという、
意外な拒絶にびっくりしましたが、
それはごもっともな言い訳で、しごく納得してしまいました。
隣のおじさんが飲んでいたビールのお通しの、
キュウリ入り竹輪が羨ましくて、ビール(525円)に変更。




もりそば(578円)+大盛り(315円)  双葉支店の蕎麦




もりそば(578円)+大盛り(315円)。



またまた意外な高額設定に驚いたものの、
蕎麦粉の比率はそれなりですが、
なかなか丁寧に打たれ茹でられた蕎麦には、
これまた意外に美味くて驚いた。




蕎麦湯




うん、確かに、薄い蕎麦湯。
今時多い"蕎麦粉直入"はしていないようです。




人気ブログランキングへ ← 二つのブログランキングに参加致しております。 
にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ ← よろしかったら応援クリックをお願い致します。