PCX OWNER'S CLUB TEAM ZERO 東日本エリア TEAM meeting & touring

PCX OWNER'S CLUB TEAM ZERO
【開催日】令和三年(2021)5月22日(土)
(雨天順延予備日: 令和三年(2021)5月29日(土)※雨天中止)
【集合場所】
10:00集合 10:30出発
道の駅 ふじおやま
410-1326 駿東郡小山町用沢72-2
公式サイト http://fujioyama.co.jp/
【目的地】
11:30集合 12:30解散
アネスト岩田スカイラウンジ
259-0313 足柄下郡湯河原町鍛冶屋955
公式サイト https://www.htpl.co.jp/?p=we-page-entry&spot=64322&cat=16889&pageno=3&type=spot

注意事項❗️
チームとしての会食及び飲食はいたしません。
バイク運転以外はマスク着用のご協力をお願いします。
ソーシャルディスタンスの励行をお願いします。
アルコール消毒の徹底もお願いします。
体調のすぐれない方
発熱のある方は参加を見合わせてください。
周囲に迷惑のかかる行為は行わないようにお願いします。
感染予防の徹底と体調管理及び安全運転を心掛けて楽しみましょう🎵



ホンダ PCX150〈ABS〉(2BK-KF30) 
その → 12345678910
1112131415

→ 「PCX150」関連の記事






makoto-jin-rei.hatenablog.jp




さて「PCX OWNER'S CLUB TEAM ZERO」の、
「東日本エリア TEAM meeting & touring」当日、
早朝はまだ雨が残りまして、
カッパを上下着込んで朝6時半に習志野宅を出発。
新しいタイヤの皮むきを兼ねているのに、
いきなりの雨はホント勘弁して下さい。
いつもよりも更に慎重な安全運転。
花輪ICから京葉道路に乗って、
首都高7号→都心環状線→3号線を経て東名高速へ。
雨は少しずつ弱くなって参りました。



港北PA下り  港北PA下りでカッパを脱ぐ



さて、東名高速
港北PA下りで最初の休憩。
雨はほぼ止んだので、
カッパの上下を脱ぎました。



海老名SA下り




しかしおニューのRSタイチ、
トルクメッシュジャケットは、
風が通り過ぎてスースー寒く、
すぐに海老名SA下りに寄って、
しまったばかりのカッパの上着を、
再び着込んで防寒対策。🥶



小山町の田園風景




東名高速を足柄スマートICで降りて、
小山町の田園風景を北上。
おっ、このPCX150静岡県に入ったのって、
今回これが初めてだな。




道の駅ふじおやまにトウチャコ  道の駅ふじおやまにトウチャコ  



集合場所の道の駅ふじおやまに、
9時10分にトウチャコしました。
集合は10時00分ですが、
本日参加の13台14人中の、
6台6名がすでに集まっていました。
組長、若頭、相談役の幹部三名様が、
すでに集まって舎弟を出迎えます。





道の駅ふじおやま  金太郎像




道の駅ふじおやま
富士山の頂上は、
静岡県山梨県の境が、
曖昧にされておりますが、
金太郎のふるさとも、
神奈川県と静岡県
曖昧になっているのかな?
確か神奈川県南足柄市には、
「道の駅足柄・金太郎のふるさと」
が、あったはず。😅




道の駅ふじおやま小山の水  小山の水をポットに汲む




高速や峠道でも、
水分の補給が出来るように、
チャリ用の水筒を持参していたので、
金太郎から湧き出している、
小山の水を汲みました。




一瞬だけ見えた富士山



本当は富士山が雄大に見えるという、
この道の駅ふじおやまですが、
今日は天気がイマイチで、
富士山がどこにあるのかすら、
全くわからんちん。
と、思ったら時々雲が風に流れて、
富士山がチラリと顔を覗かせます。




続々と集まるPCX1  続々と集まるPCX2



続々と集まる参加者のPCX。
ほぼ時間丁度の10時に13台14名が集まり、
ツーリング出発までの30分、
しばしの歓談と千鳥走行隊列の打ち合わせ。
畏れ多くもワタクシは、
しんがりの努める組長=姐御の、
一つ前の走行を仰せつかりました。
さて10時30分出発です。




ツーリングの様子1  ツーリングの様子2





芦ノ湖箱根山カルデラ湖なんですが、
その北東のカルデラ縁を昇って降り箱根町へ。
芦ノ湖をかすめて走り、
箱根神社、箱根関所跡を横目に、
今度は南西のカルデラ縁を昇って大観山へ。
ん?、箱根なんて何年ぶりだろ。









アネスト岩田スカイラウンジにトウチャコ1  標高1011m 箱根・大観山



さて、11時45分、
アネスト岩田スカイラウンジにトウチャコしました。
箱根・大観山は標高は1011mで、
今日は山の天気特有の霧に覆われております。
聞きなれない名前だと思ったら、
箱根ターンパイクネーミングライツで、
命名権を売ってアネスト岩田という会社が買い、
アネスト岩田ターンパイク箱根になり、
スカイラウンジもそういう名前になったんだねぇ。
全然知らんかった。






アネスト岩田スカイラウンジにトウチャコ2  アネスト岩田スカイラウンジにトウチャコ3




改めてずらり並んだPCX13台。
こうしてみるとうちの子ったら、
全然地味でほとんどノーマル。





アネスト岩田スカイラウンジに入る  アネスト岩田スカイラウンジ内
アネスト岩田スカイラウンドのイートインコーナー  自販機のコーヒーで一服



12時20分まで休憩となりました。
アネスト岩田スカイラウンジに入ります。
イートインで昼食を取るメンバーが大半でしたが、
ワタシは珍しくしっかり朝食を食べたので、
自販機の温か~いコーヒーのみで、
冷えた身体を温めました。




アネスト岩田スカイラウンジからの景色  アネスト岩田スカイラウンジからの景色




絶景で有名なこのスカイラウンジですが、
ご覧の通りの濃霧で景色は全く見えません。




晴れている日のアネスト岩田スカイラウンジからの景色



ネットの拾い物ですが、
晴れた日にはこんな絶景が見えるんだとか。
う~ん、なんか若い頃に車で来た覚えがあるな。




PCXを並べ直す1  PCXを並べ直す2
PCXを並べ直す3  PCXを並べ直す4



さて駐車場に戻りました、
改めてPCX13台を並べ直して、
ミーティング開始でございます。




じゃんけん大会で入賞  頂戴したステッカー




ジャンケン大会で、
上位3名に入りまして、
豪華賞品のステッカーセットをゲットです。
会費も払ってないのに恐縮デス。😅




集合写真




そして寒さに震える、
参加者全員の集合写真。




一瞬だけ微かに見えた富士山  一瞬だけ微かに見えた富士山(近景)




ミーティングちうに、
一瞬だけ見えた富士山。
ありがとうございました!
さて、解散です。




おうちに帰ろう。




ターンパイク箱根で帰る



125ccの方々は通行出来ませんが、
ワタシは箱根ターンパイクで、
小田原に降りましょか。




標高955m 白銀展望駐車場  ターンパイク箱根からの景色



標高955mの白銀展望駐車場等、
時々、バイクを停めて、
景色を楽しみながら下界へ降ります。
いやいやオートバイで箱根、
ホント気持ちいいなぁ。
チャリなら絶対ゴメンだけど。(^^;)




大磯PA上り  大磯PA上り二輪車駐輪場
海老名SA上り



小田原市内でお土産を購入して、
小田原厚木道路に入り、
大磯PA上りで小休憩。
帰りも海老名SA上りに立ち寄り、
その後はノンストップで、
首都高、京葉道路で帰宅しました。





行程図
帰宅時のメーター


走行距離 311.8km
平均燃費 51.6km/ℓ


レブル1100が納車されたらもう、
こんなPCXのツーリングでもなければ、
このPCX150では遠出はしないかもね。




購入したお土産  金目鯛の干物




購入したお土産は、
鈴廣のあげかまと、
金目鯛の干物でした。
ん?、このキンメうめぇ。





www.youtube.com






ジャンケン大会で頂戴したステッカーを貼る  ジャンケン大会で頂戴したステッカーを貼る












www.instagram.com