家庭料理 さん六 その九十二 (閉店)

営業時間 11:30〜14:00/18:00〜23:30
定休日 日曜日・祝日
107-0052 港区赤坂2-17-73 前岡ビル2F






家庭料理 さん六 その ↓
10
11121314151617181920
21222324252627282930
31323334353637383940
41424344454647484950
51525354555657585960
61626364656667686970
7172737475767778 & 7980
81828384858687888990
9192





家庭料理さん六




さて飛び石連休の合間ですが、
午前ちうは月二回の事業部の会議で、
午後は久しぶりに横浜の予定。
ですが、ランチは当然デスが、
本日昼営業最終日のさん六デス。





店内のいつもの席で





この店のランチに通って七年半。
最終日はカツ丼二杯??
それともカツ丼とカツカレーダブル??
と、いろいろ迷いましたが、
やっぱりラストはいつも通り、
いつものカウンター席で、
いつもの時間に、
いつものカツ丼大盛コール。





カツ丼(750円)+大盛(50円)




カツ丼(750円)+大盛(50円)。




お新香と小鉢二つ 




最終日のサービスでしょうか?
今日はお新香に小鉢が二つ付いています。





カツ丼大盛  カツ煮





このカツ丼が、
今日この一杯で最後なんて、
悲しくて悲しくて、
とてもやりきれない。






浜田省吾 もう一つの土曜日





さて今日の浜田省吾は、
『愛しき人へ』から始まり、
愛という名のもとに』。
そして先週とは、
違うバージョンの、
『悲しみは雪のように』。
最後は自分が浜省で一番好きな、
『もう一つの土曜日』を、
しんみり聞きたかったなぁ。





KK






嗚呼、食べ終えてしまった。
こんなに悲しいKKはありません。





36店主、今まで本当に、
ありがとうございました。
次の場でのご活躍を、
心よりお祈り申し上げます。





昼営業は今日が最後デスが、
夜営業は2月15日(土)まで。
まだまだチャンスはありますが、
なかなか酒を止めたワタシと、
夜に付き合ってくれる、
奇特な方が見つかりません。